スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G級に行けない小雪さん  

とりあえず村クエ、集会所共に一通り終りまして、のんびり武器や防具を作っております。 さすがにフロンティアほどきつくは無いので、一人でも何とかなったりしますね('-'*) 今日はトッシーに手伝ってもらってHR9になった後、最後のアイツに挑ませていただきました。 準備万端に整えたというのもあり、初見ながら2人で10分程度だったでしょうか。 一撃が痛かったですが、こういうとき声を掛け合って助け合えるのはポータブルならではです。 集会所ラスト緊急クリア特典として、G武器に防具の強化限界突破も可能になりましたヽ(‘ ∇‘ )ノ 念願のディアZも完成間近ですし、のんびりと過去を振り返りながら更新していこうと思います(*´ェ`*) これからは他のリアフレの手伝いをしながら素材集めでもしましょうかね♪ というわけで、昨日の続き。 HR7への試練であるヒプノック2匹の狩猟。 私はソロで済ませたのですが、私用で出ていた小雪さんはプレイしておりません。 でも1人で何とかなったなら、2人なら大丈夫ですよね('-'*) さぁ!早速準備して、2人でヒプノック倒しにいきましょう!! 「緊急のアカムクリアしてませんよ」 なんて罠orz 「っていうか緊急出てもいないw」 罠ってLVじゃねぇぞ(ノ∀`) やはり炸裂「小雪マジック」。 リアルワールドでの小雪さんは、変なスキルが付いているようです。 「小雪!睡魔により死亡!!」 頑張らんかい(*゜ロ゜) 眠そうな小雪さんを叩き起こして、アカム緊急へのキークエストをクリアすることに・・・。 まず・・・何をクリアしてないかが分からないと・・・。 「黒ディアと黒グラと、あとシェンガオレンですね」 吹くわwww えぐいのばっかり残しおって・・・っていうかほとんどクリアしてないじゃまいか(ノ∀`) まぁ、所詮黒ディアに黒グラにシェンガオレン。 高級耳栓&連射&見切り+2という弓防具に身を包み、スキルが変わっているのに気付くまで0.5秒。 オワタ 落ち着くんだ!大丈夫だ!!覇弓の威力をなめたらあかん!! タメ3が撃てません本当にありがとうございました。 っていうか攻撃力も属性も下がりすぎでsorz 即死は無いだろうと考えながらも、やはり恐ろしい黒グラ黒ディア。 小雪さんはこんな恐ろしい奴相手に何の武器を使うんだろう。 「覇弓で行きます」 ええい、勇者か(*゜ロ゜) それなら私だって覇弓でいきますさ! 装填数UPで覇弓の問題をカバー!!そして見切り+3で攻撃力を底上げ!! よっし、まずは黒グラからだ!!ガッツンガッツン撃ちまくって、その腹砕いてやるわっ!! 3分後・・・ ですよね!高級耳栓無いと辛いですよね!! ズタボロになって帰ってきたところで、きちんと準備をしていない自分達を呪います。 所詮ポータブルなどと高をくくっていたのがいけないのです。 ハンターたるもの落とし穴にシビレ罠、っていうかその他モロモロはしっかり準備せねばレ(゜□゜レ) なんてことを思いまして、初心に帰ったところで黒グラ、黒ディア、シェンと無事にクリア!! 変なところで変な時間を食ってしまいました(ノ∀`) さて、これでやっとアカムに挑めるんです。 そうなんですよ、まだG級まで先でした(ノ∀`) コイツをクリアしてやっと、小雪さんの画面にヒプノック2頭の狩猟が表示されるのです。 それでも1人で何匹も倒したアカムトルムです。 2人がかりならきっと大丈夫ですよね!? っしゃー!!勝負じゃー!! っだー!!!! よし!!牙が片方折れた!!! 【小雪が力尽きました】 っせーい!!!! うおお!!もう片方も折れたぞ!! 【小雪が力尽きました】 うおりゃぁぁああああ!! ナイス!!尻尾切断お見事です!! 【小雪が力尽きました】 【クエストに失敗しm】何マジックなんだと(ノ∀`) 覇竜アカムよりも強敵である、睡魔と戦闘中の小雪さん。 頑張れ小雪、負けるな小雪、とりあえず秘薬を2つ渡しておきます。 ハットトリックで覚醒したのか、次のアカム戦は手のひらを返したように強くなる小雪さん。 バッスンバッスン攻めまくりまして、1戦よりも速い段階で尻尾切断完了。 そのまま「さっきのは何だったの?」と思わせるようなペースでクリアできました(ノ∀`) 本当に小雪さんがいるだけでネタに困りません。 P2Gプレイ開始から数時間。 やっとこさ本題のG級に挑めるようになった小雪さん♪ ヒプノックはフロンティアで狩っていますが、動きがほとんど違います。 それでも閃光玉にシビレ罠に、しっかり使えばどうということはありませんでした。 さすがの小雪さんもここまで来ると目を輝かせてヒプノックに挑みます。 やっぱりこの人もハンターなのかと思い思い、クエストスタート。 どうせならタイマン勝負にしようということで、私がエリア5、小雪さんがエリア4担当。 Fよりも、もっさりしたヒプに驚きながら、ヒプジャンプを見て驚く小雪さん。 私もきっと周りから見たらこんな驚き方をしていたのでしょう。 でも「うえぇぇおおお!?」って声は出さなかったはず(ノ∀`) 私は私で、ヒプに対して閃光玉やシビレ罠無しで、どう立ち回ればいいかを練習してました(*´ェ`*) 同じように攻め立てたのか、同じぐらいでどちらも討伐完了(o^-')b 小雪さんのG級クエストが、ここから正式にスタートしました。 この後、数戦したのですが、これもまた長くなりそうなのでまた次の機会にでも・・・('-'*)
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。