スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MHP2Gへの引継ぎをどうするか  

週刊ファミ通副編集長「大塚角満」さんのブログを読んでしみじみ。 http://www.famitsu.com/blog/otsuka/ トラックバックしたかったのですが、許可されていないとか出たので残念。 これはYahoo!ブログに問題があるのかな? さて、MHP2からMHP2Gには、ほとんど全てが引継ぎ可能です。 武器や防具はもちろん、今までの輝かしい功績まで付いてきちゃうんです。 フロンティアにどっぷり浸かったせいで、プレイ時間は600時間止まりですが、たしかな600時間です。 ただ、これを引き継いだ場合MHP2Gでも600時間ぐらいプレイできるのか!? いや、600時間までにはそれなりに遊びつくしている気がします。 MHP2にて武器や防具は使えるものほとんど揃えましたし、称号もゲットしてあります。 現状、自分が考えられる最も強い武器や防具を携えてP2Gに挑むわけです。 さすがに最初は苦戦するかもしれませんが、こちとら初期モンスターハンターから鍛えた腕があります。 更にその肉体を包む頑丈な防具に、敵をなぎ払い土下座させて謝らせんばかりの強力な武器。 いくらなんでも「全く歯が立たない」ってLVじゃないでしょう。 そんな自分でG級クエストに挑んで、俗に言う俺TUEEEEE!!を味わっても良い物なのでしょうか。 せっかく実装されるオトモアイルーの大切さを最初からしっかり味わいたい! バランス調整されたであろう武器や防具で、こちらも調整されたであろうモンスターに挑みたい!! 最初からやるべきだ!!今までの自分ではなく、新しい自分を見つけるために!! でもそれやっちゃうと仲間とプレイ出来ないのよ・゚・(ノД`)・゚・ そうなんですよ!!何とかさん!! 引き継いだ人と、最初からプレイする私とでは差が生まれるわけでして、行けるクエストも変わるのです! いくらなんでもずっと手伝ってもらうわけにもいきません。 かといってHRだけガンガン上げたんじゃ意味が無い。 武器や防具が整っていないのにG級突入おめでとう!なんて飢えたトラの前に全裸で転がされるのと同じです。 もし私が格闘技世界選手権No1だったとしても、全裸で戦う勇気はありません。 抵抗むなしく、たちまちトラに食い殺され、排泄物となってコンニチハしてしまうでしょう。 じゃぁ、どうするの!?引き継ぐの!? でも引き継いだら面白くないでしょう・゚・(ノД`)・゚・(ブログ的な意味で 大塚副編集長と同じく、私がこのブログでモンハンの記事を書くのは趣味を通り越して生活の一部です。 そんな私のハンターライフを晒すんです。 引き継いだりしたらMHP2Gの全てを遊びつくせないんじゃないのか!? なんて思ってる自分が心の隅でニヨニヨしてるわけでして、複雑な心境なのですよ!! 実際、成長していく自分を書いていくわけですから、書く側もそれなりに楽しかったりもするのです。 あぁ、でも旧フィールドもすぐに楽しみたいしナルガクルガにも挑みたい!! しかし最初からプレイしてオトモアイルーと一緒に旅に出たい!! むしろネコートさんのコートの隙間から見えるお腹にドキっとしながら青春を過ごしたい!! チクショウ!!カプコンめ!!これがチラリズムって奴か!? グッジョブと言わざるをえない。 というわけで俗に言う葛藤って奴を体感しているわけなんです。 で、昨日大塚副編集長のコラムを読んで第3の選択肢と同じ方法を取ろうと思ったんですね。 引継ぎだけして、武器や防具を全て売るっていう素晴らしいアイデアです。 さすがベテランハンターともなると、発想が私達凡人とは違います。 とりあえず思い入れのある武器は良いとして、売れるものは売っちゃおうじゃないか!! 使わなければいいんですよね!! ムリです!開始5秒で諦めました!! だって、特に何も考えずに作る武器とか防具なんて存在しないんですよ!! 強力な飛竜に立ち向かう勇気をくれたあの武器 どんな攻撃からも身を守ってくれたあの防具。 時には1人で、時には仲間と、必死になって作り上げた思い出の品々が倉庫に眠っているんです。 性能度外視で、ただ単純に好きだから作った武器や防具なんて山のようにあるんです。 これが私の600時間の塊なんだと思うと売るなんて出来るわけが無い! あと1回、あと1回この○ボタンを押せばいいだけなのにそれが押せない!! ダメです!!私にも武器や防具を売るなんて出来ません!! っていうか、最終的には大塚副編集長と同じく 性別や名前、容姿は新たに設定可能で、レア度が1~3のアイテムはすべて引き継ぎができる。レア度が4以上のアイテムと装備品は換金され、その一部を初期所持金として引き継げる ってところにたどり着くんですよね。 こんなところで私の心臓に負担をかけるわけにもいかんのです。 そうそう、この方法をとればいいんですよね。 これなら「引継ぎもしたし、最初からプレイしてる」ってことになる。 ウンウン。 ってだからこれじゃ最初からと同じじゃないか・゚・(ノД`)・゚・ 仲間とプレイできずに私だけ1人寂しく置いてけぼりと同じじゃないか!! う~ん、何の解決にもなってないわ。 なんて記事を書いてる途中で後ろから見ていた人が 「引継ぎと最初からとセーブデータ2つ用意すればいいじゃないですか」 なんて一言おっしゃるもんだから うはwwwwwおまwwwww俺バカスwwwwwおkwwwww という結論にいたりましたっていうお話。
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。