スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

未命名 画像は本文とは関係ありません。 人間誰でも「癖」というものがあると思います。 さて、今回お話するのは、私の癖のお話。 私には「MHFをプレイする中で付いた癖」というのがありまして、これがなかなか厄介なのです。 自分で気付いているものですので、他にもあるのかもしれませんが、以下の2つ。 1.チャットウィンドウを消す癖が発展しすぎた癖 2.入力ミスを消去する時の癖が悪化した癖 癖が発展したり悪化したり忙しい人生です。 これだけ書くと何のことだか分からないと思いますので具体的な例をあげて説明いたします。 1.チャットウィンドウを消す癖が発展しすぎた癖 誰かが発言したり、運営の広告が流れると左下にチャットウィンドウが流れます。 のんびり会話をしていたりするときは良いのですが、狩りをしている最中には、これが気になるのです。 ついつい目が行ってしまって、どうにも集中できません。 これではいけないと、チャットウィンドウが表示されるとすぐに消すようになりました。 ウィンドウを消すには、キーボードのinsertキーを2回押すか、コントローラーの△ボタンを2回押します。 中には△ボタンじゃない人もいますが、私はPS2コントローラーなので△で統一させてください。 狩り中はもっぱら位置が近い△ボタンに指が伸びるので、表示されるとすぐ△ボタンを押していたのです。 ここまでなら良かったのです。 いつの間にか、攻撃の合間合間に△ボタンを押す癖が付いてしまいました。 これではいけません。 チャットウィンドウが表示されていないときに△ボタンを押すとチャットウィンドウが表示されるのです。 「見てはならない」と自分で思っているものを「自分で表示している」のです。 もうアホの子です。 アホ毛が生えても不思議ではありません。 そこで私は考えました。 そう、とりあえずどんなときでも△ボタンを2回押せばいいんです。 チャットウィンドウが一瞬表示されて、またすぐ消えるんですね。 これは凄い!と自分で思いました。 でも良く考えてみてください。 チャットウィンドウが表示されていないのに、わざわざ表示して消えていくんです。 もうアホ毛ボンバーです。 「見てはならない」ものを自分で表示して、しかもチラッと見てるんです。 最悪なのが2回目の△が認識されなかった場合。 会話が出来る状態で固定されるため攻撃も回避もできなくなります。 これで時々死ぬ私って何なんでしょうね。 そう、アホの子です。 そんな癖が1つ。 2.入力ミスを消去する時の癖が悪化した癖 さて、ウィンドウを消す方法にinsertキーが対応しているのは上で書きました。 たとえばですが、猟団員の1人が質問してきたとします。 A「○○の素材はどこで取れますか~?」 そこで私が返そうとチャット入力しているとします。 フェン「樹海のエリア3で採れm」 これぐらいまで打ったところで、親切な他の団員が B「樹海エリア3で取れるよ」 なんて答えたとします。 すると私の「樹海のエリア3で採れm」は全く不要な文章になってしまいます。 さぁ、これを消さなければなりません。 BackSpaceキーで1文字ずつ全部消す?いえいえ、insertキーを押せばウィンドウが閉じるのです。 ウィンドウが閉じると入力していた文字も無かったことになります。 素敵ですねinsertキー♪ もう一つたとえ話ですが、誰かが挨拶をしてきました。 A「こんにちは~」 B「こんちは~」 C「ごきげんよう」 もちろん私も挨拶を返します。 フェン「kんにちh」 と、ここまで打ったところで入力ミスに気付きました。 さぁ、BackSpaceキーで戻って治し・・・いえいえここでもinsertキーの出番です。 キー入力が速いなら序盤でのミスは全部消して書き直した方が速いこともあるのです。 素敵ですねinsertキー♪ そう、この癖が付いてからが大問題なのです。 職業柄キーボードを叩いて文章を打つことが多いです。 ブログもその1つです(仕事じゃありませんが そんな中で(あ、打ち間違えた)なんて思うと「insertキーを押してしまう」のです。 もちろん見た目は何も起こりません。 何の変化もないまま(そうだそうだ、MHFじゃないんだ)なんて思いながらBackSpaceキーで消していきます。 記事が完成すると最後に記事の確認を押して、おかしな文章が無いかを確認します。 そこで誤字や脱字を発見した場合は修正をかけるのですが、ここからinsertキーの実力発揮です。 insertキーの効果が発動するとインセクターフェンではどうしようもありません。 こいつの効果は「攻撃力1500以下・・・じゃなくて、文字の上に上書きで文字を入力する」のです。 やってみると分かるのですが、入力している文字の上に新しく打った文字が上書きされていきます。 地獄絵図です。 まぁ、こういう場合はCtrl+zキーで戻ったりできるのですが、プログラムだときつかったりします。 なんせ半角英数でダラダラ入力しているので、気付いた時には1行ぐらいアディオスしてることもあるのです。 恐ろしい癖です。 他にもあるのでしょうけども、今のところ気をつけないといけない癖がこの2つ・・・。 このままだといつか「△を3回押す癖」まで発展するんじゃないかと、ちょっぴりワクワクしています。
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。