スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと夢だったことに挑戦してみる  

未命名 課題一つクリアーヽ(‘ ∇‘ )ノ MHFの黒龍にランスソロで挑むというのが、私の一つの目標でした('-'*) これはランスを使い始めた頃からの目標で、いつかは挑んでみようと思っていたところ。 装備は、ランスを使い始める起点となったルーツ装備。 正直なところそんなに難しくないだろうとか思ってたりしました。 それでも実際やってみると使いこなせていないのがモロバレ(ノ∀`) 普段、そんなに多用することの無い突進がキーポイントになるとは思ってもいませんでした。 持って行ったランスは黒滅龍槍。 切れ味は青ゲージ。 攻撃力、龍属性共に申し分ないランス界のアルテマウエポンです(たぶん 戦術といっても初代MHPでプレイしたとおり、左足後ろを陣取って突きまくるだけ!! っていうか、この方法ならどの武器でも大丈夫なんじゃね?( ̄ー ̄?) なんて思っていた時代もありました。 実際に持って行って思い知らされたのがスキル『心眼』に頼りすぎていたということ。 MHPで初めてランスで黒龍に挑んだとき、スキル心眼というものが付いていました。 このスキルがあると弾かれモーションを取らないという素敵な現象が起きます。 実際は弾かれたダメージしか通らないのですが、弾かれモーションが無いというのはかなり大きいです。 こっちの隙もありませんし、連続して攻撃が可能です。 しかしMHFでは心眼というスキルが無いため、弾かれまくりんぐなのです。 ルンルン気分で足を突いていたのですが、切れ味が落ちた瞬間弾かれる弾かれる(゜ロ゜;) もんのすごい弾かれっぷりで、全くダメージを与えてる気分になりません。 そこで突進を使ってみると意外や意外、緑ゲージじゃ弾かれない(゚∀゚) さすがに橙以下の切れ味になると突進でも弾かれますが、かなり有効です。 しかも突進→フィニッシュ突きの後、間髪入れずに突進を入れるとすぐに発動できるのです。 これは黒龍に挑むまで知らなかったので良い勉強になりました(*´ェ`*) 普段はフィニッシュ突きを入れたらステップで避けますからね(^-^; メインの戦い方はこんな感じです。 あとは部位破壊なのですが、腹は問題なく破壊可能。 これは普通に戦っていたら、いつのまにか破壊されます('-'*) 翼は攻撃が届くチャンスがあまりないので、今回は諦めさせていただきましたw というわけで後は角と眼!いわゆる頭部破壊です。 頭部の攻撃チャンスは、空中からの着地時。 この時ばかりは頭の位置がガッツリ下がるので、攻撃できます。 位置を確認したらそこまで移動して、着地に合わせて上段突き×2→ステップ→上段突き×2。 タイミングが合えば4発入れられるため、それなりにダメージ蓄積も出来たようです。 慣れるまでは大変でしたが、完全破壊まではそれほど手間もかからずに達成することができましたヽ(‘ ∇‘ )ノ ちなみに、ハンマーで黒龍に挑むと20~25分で討伐できます。 ランスだと30分ぐらいかかるかな?と思っていたのですが、私の腕では40分近くかかりました(^-^; それでも、クリアできただけいいかな~なんて思っていたりします(*´ェ`*) まだまだ見直すべきところがたくさんあるので、少しずつ良くして行こうと思います。 やっぱりどの武器も奥が深いですねぇ( ̄~ ̄;)
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。