スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小雪さんと羽子板の逸話  

未命名 紅いヴォルガノスはメスなんですかね、振袖着てますし・・・ さって、既にキャンペーンが終了したお正月クエスト。 クリアすると「羽子板ブレイド」なるものがもらえる素敵なクエストでしたね('-'*) しかも、この羽子板ブレイドはシーズン2.0以降で強化ができるかもしれないとのこと。 何だか楽しみな大剣です(*´ェ`*) そんな大剣を手に入れるには紅白クエストと題してフルフル亜種とフルフルを倒さなければいけません。 それでも、下位のフルフル2匹ですから、何とか勝てる相手ですね♪ というわけで、私はサックリとゲットしていたのですが、締め切りギリギリまでゲットしていない人が1人・・・。 そう神・小雪 HRが60を越えるというのに、ゲットしていない小雪さんに私はこう伝えました。 フェン「もうすぐ羽子板ブレイドクエスト締め切りですよ~」 小雪「なんですかそれ」 キャンペーンそのものを知らないというorz まぁ、大丈夫ですよ、まだまだ締め切りの範囲内。 2人でさっくりクリアしようか~!というその時に、ふと思い立つ人が1人・・・。 このころまだHRが10だった阿修羅さんヽ(‘ ∇‘ )ノ ついでにHRを11にして、2人を連れてクエストに行けば1回で済みますから楽ですよね♪ そこには、まだまだHRが10代のイビサさんと、お手伝いハンターテテウさんが。 ふむ、これで4人ですし、私は遠くから勇姿を見守ることにしました('-'*) イベントクエストに行くには、イベントコードを入力しなければなりません。 4人がイベントコードを入力するのを見守りながら、私は別のクエストにGO!! リチャードさんが「火竜の体液」が必要だそうで、こずえさん、シンさんと4人でレイアに♪ 下位のレイアに4人がかりということもあり、ガッスガス攻撃して討伐(o^-')b 剥ぎ取りでランゴスタのように火竜の体液をゲッツしてましたw さぁドンドルマに帰るころには、皆が羽子板ブレイドを持っているでしょう♪ なんという素敵な羽子板ブレイド! そんなことを夢に馳せながら、ドンドルマの街に戻った時にシンさんがこう言いました シン「小雪さんが消えてる」 いやいやまさかwwwそんなことあるわけないじゃないですかwww まだクエスト中であるに違いない、そう思いながら、名前が反転している3人に猟団チャットで話します フェン「分かりきった質問で申し訳ないですが小雪さんは?」 イビサ「神でした」 すげぇよ、もうすげぇよ、No1だよ(ノ∀`) 泣きながら帰ってきた小雪さん、そして意気揚々と帰ってくる3人。 再度羽子板ブレイドを求める4人の背中は、何だかお正月気分でした(*´ェ`*) とまぁ、紆余曲折ありまして、無事に小雪さんも羽子板ブレイドをゲットできました♪ いや~イベントアイテムが無事に手に入って良かったですね('-'*) さ、求めていた電撃袋を求めて上位フルフルにでも行きますか!! もちろん神は笑顔で羽子板ブレイドを持参されましt
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。