スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カリカリピー第1回】FENCERまたしても大地に立つ  

未命名 たくさんのご意見ありがとうございました。最初はガンランスかランスで行こうかなと思っていたのですが、コメントを見る内に楽しそうだなと思った武器が急浮上。それが「狩猟笛」。決まった旋律を吹くことで様々な効果を得ることが出来るこの武器は、どちらかといえばパーティー向けの武器だと思っています。じゃぁ、その武器でどこまでソロプレイできるのか?うーん、考えただけでも楽しそうじゃないか!!  狩猟笛はそこそこ使っているイメージが自分の中ではあったのですが、ソロで使う機会といえば訓練所ぐらいのもの。今から狩猟笛を握り締めて、ディアブロスやグラビモスに挑むことになるのかと思うと、正直ゾッとします。飛竜ならまだしも、その先にはクシャルダオラを筆頭とする古龍種まで待ち構えてる始末。あんな恐ろしい奴らを目の前にしながらピ~ヒャラピ~ヒャラと笛を吹いてるなんて、私の中では心臓が口から飛び出て目の前で三回ぐらい脈打って、また戻ってくるぐらい恐ろしいこと。…あれ?でも戻ってくるなら何とかなるかも。  それでも、村クエクリアとなると完全に未知なる武器。旋律は大体覚えてはいますが、それだけではモンスターは倒せません。今まで知らなかった発見も多々ありそうなこの武器に、とてつもない興味を抱いてしまいました。  というわけで使用する武器は「狩猟笛」に決定!!他の武器をオススメしてくれた皆様申し訳ない!他の武器は、また別の機会にガッツリしっかり使ってみようと思います。ガンランスは大塚角満さんも使いながらコラムを書いていることですし、そちらで読んでくだせぇまし><  さて、使う武器が決まったら、今度はそれを振り回すキャラクターを作らなければいけません。名前は混同してしまうので今までどおり「FENCER」で。性別は別の自分ということで女性に。顔や髪型を選んで、声をいろいろ聞いて選びます。いざ声を聞いてみるといろんな声があるのですねぇ。私の周りの女性キャラプレイヤーはどうも可愛らしい声を選ぶ人が多いので、ここまでゴッツイ奴らがいるのを忘れてました。いろいろ聞きながら思ったんですが、16番目の声が小さな名探偵にしか聞こえないんですが気のせいですかね?真実はいつも一つ!  そんなことを思いながらサクサクと作成して、ゲームスタート!!  随分と久しぶりに見るスタートムービー。ポッケ村に向かう途中の雪山を歩いていく私の新しい分身。まさか自分が狩猟笛だけで戦うハメになるとは思ってもいないでしょう。可愛そうですが運命です。頑張れ私.com。そんな旅の途中で、エリア8と思われる場所に無残に死体を晒すポポwithダウンローズ。緊張し、辺りを見渡すハンターをあざ笑うかのように、頂上付近にて咆哮を上げ、ハンターと同じ地にその巨躯を降ろすモンスター「轟竜ティガレックス」。対峙するハンターといえばマフモフ装備にハンターナイフという、ギアノスやランポス相手ですら死闘を演じそうな装備。勝てるわけも無く、突進ガードでそのまま谷底に落ちていく私は 「絶対狩猟笛で倒してやるからな!!…無理かもしれないけど…いやいや、いけるいける頑張れ私…いや、でも…いけるよね?うん、いけるいける。」 と冷や汗流しながら心の中で叫ぶのでした。
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。