スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私一人 VS 三黒龍~祖龍ミラルーツ攻略編~  

MHFもやりたいしMHP2Gもやりたい。 ヴォルガノスの金冠が出ないフェンサーdeath。 今回は祖龍ミラルーツのお話。 最後に現れるのが祖龍ミラルーツ。 姿形は黒龍と同じですが、見た目は真っ白。 更に体力が減ると常時硬化になり、近接ではほとんどダメージを与えることができなくなります。 硬化し始めると25分どころか50分戦っても撃退できないことも・・・。 更に紅龍のメテオに似た落雷を行うため、やはり死亡確率が高くなります。 こちらも、どこに降って来るかを覚えておくのが大切です。 使用武器は、紅龍と同じで構いませんが、常時怒りモードになると別です。 1戦目は普通に戦えて25分撃退できたのに、2戦目は35分ぐらいかかった。 3戦目に至っては常に怒り状態で、50分経っても撃退すらできない!!なんてことも・・・。 こうなってくると、爆弾持込でボンバーマン作業になります。 今回も私流のやり方を書いておきますので、「どうしても勝てない」って人は参考にしてください。 紅龍のパターン1とパターン2の装備を使います。 装填数UP、集中、根性、攻撃力UP【小】装備に武器は覇滅弓クーネレラカム 1戦目にこの防具で両角、眼、腹、翼を全破壊します。 安全地帯はミラルーツに向かって左足の前。 落雷モーションで踏み出した時に脚が当たらない位置は、雷が落ちてきません。 紅龍と同じように戦えば、全破壊容易に出来ると思います。 2戦目から装填数UP、根性、反動軽減+2防具に武器は幻獣筒【三ツ角】の装備。 やり方は簡単で、LV1拡散弾とLV2拡散弾を手持ちと調合分撃って3死というもの。 ずるいですね(ノ∀`) まぁ、普通に戦っても30分ぐらいで撃退できるのですが、30分で2戦出来るためお勧め。 4戦目では、体力がギリギリまで落ちています。 さらに、体力低下時には硬化も切れるため、拡散全弾撃った後、少し攻撃すれば討伐完了。 かなりのチキン戦法ですが、時間もそれほどかかりません。 3死がイヤだという人は、常時硬化が始まったら無難に爆弾で攻めましょう。 弓が得意ならクリティカル距離キープしながら戦えば硬化でも撃退可能ですがかなり時間がかかります。 また、紅龍パターン3のガンランス装備でも、同じように撃退可能です。 固定ダメージは偉大ですねヽ( ´ー`)ノ さて、祖龍の行動ですが紅龍とほとんど変わりません。 這いずり(のしかかり?)…移動しているだけなのに当たるととんでもないダメージ 方向転換…ハンターのいる方向に最大2回の方向転換。脚と尻尾に当たり判定あり。 猫パンチ…右腕で地面をなぎ払う一撃。その動きはまさに猫パンチ。普通当たらないが当たると痛い 落雷…一歩踏み出すと同時に祖龍の周辺に落雷発生。破壊力は即死級。全6パターン? 滑空…突然飛び上がり低空で突進してくる。飛び始めは判定無し。 ブレス…巨大な雷球を一直線に吐き出す。 バックジャンプブレス…ブレスを地面に叩きつけながら浮遊。 空中からのブレス…単発と三発の2種類ある。どちらも離れていれば届かないことがしばしば。 低空からのブレス…地面に尻尾が付くぐらいまで降りてきて地面に向けてのブレス。 空中からの落雷…後ろ方向に飛び上がり、固定落雷。全5発後、急降下か他の高空攻撃に移行。 高空からの攻撃…高く飛び上がり、移動して高空からブレスか急降下を行う。離れていればOK 全方位落雷…塔の高い位置に降り立ちランダムで落雷。足元が光ったら避けるしか…。 これぐらいでしょうか。 特に気をつける攻撃は全方位落雷。 他の攻撃は紅龍とさほど変わらないのですが、こればっかりは危険です。 前回存在した安置は、今回使用できないため、普通に避けなければいけません。 それでも避けた先に落雷ということもあるので、限りなく安全な方法を紹介。 まず壁際に移動し、常に壁方向に向かって歩き続けます。 地面が光ったらRボタンを押してダッシュし、すぐにジャンプ緊急回避。 2発目が同じ位置に落ちてこない限り、当たる確立が極端に減ります。 部位破壊可能箇所は相変わらず以下の通り。 胴…胴への蓄積ダメージにて傷が入る。 角…顔を攻撃して1回目の怯みで1本目、2回目の怯みで2本目が折れる 目…角を破壊した後、更に顔を攻撃しての3回目の怯みにて片目がつぶれる。 翼…翼への攻撃で怯み4回にてボロボロになる。 ただし、常に硬化が始まると部位破壊が難しくなるため、硬化の前に翼を破壊しておくことをオススメします。 剣士での立ち回りは紅龍と同じ。 常に硬化が始まると、爆弾で攻めて行くことになるので、ボマースキルが必須ともいえます。 ちなみに常時硬化時で爆弾無しの場合、ガンランス以外の近接武器で25分撃退できたことがありません。 それどころか50分間戦い続けてもビクともしないことが多々あります。 それほど固く、攻撃も通らないので本気で近接に絞るなら、爆弾は必ず持って行きましょう。 爆弾専門のオトモアイルーがいると、更に楽になります。 弓は、常に祖龍の右足前をキープして攻撃していきます。 常に左へ左へと動いていれば、当たる攻撃は一切ありません。 それでも咆哮→這いずりは相変わらず危険なので、高級耳栓がない人は気をつけましょう。 やはりここでも根性スキルがあるだけで成功率がグンと上がります。 ガンナーでも爆弾専門のオトモアイルーがいると撃退が楽になります。 ターゲットがずれて、戦いにくくなるかもしれませんが、ボウガンなら問題ありません。 落雷の届かない距離からの攻撃になるので、むしろオトモがいたほうがいいでしょう。 常時硬化になってからどう戦うかが祖龍攻略のポイントです。 出来ること全てをぶつけて挑まないと、倒すどころか撃退も難しい相手でしょう。
スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。