スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPを改造販売で鉄筋工を逮捕…ちょっと昔のニュースですが… 

未命名 MHP2Gにて改造に関する記事を書きまして、もう一つ書いておこうと思いましたので記事といたします。 PSP本体のOSを書き換えて、本来なら使用できないツールを使用できるようにすることができます。 たとえばSSを撮ることが出来たり、他の機種のゲームソフトが使用できたり・・・。 中にはディスクのデータを吸い出して、メモリーカードから直接起動などが出来たりします。 本体にそのOSを入れるまでは犯罪ではないのかもしれません。 ですが、その後のツールを使用しての行為は犯罪行為になるものが多いです。 興味本位で入れてみた人もいるかもしれません。 ですが「犯罪ということを知らなかった」では済まされないのも事実です。 今回の逮捕は、改造PSPを売買していたという点が決めてとなったようです。 06年の11月から、07年の2月末の4ヶ月の間に改造PSPを約170台も販売していたとのこと。 これを手に入れた人々が、まともにPSPを使用しているとは思えません。 第二、第三の逮捕者が出ないことを願うばかりです。 **********************************************
スポンサーサイト

狩人祭~入魂祭~途中経過発表♪  

未命名 サーバー1蒼竜組頑張ってますp(・∩・)q ちょっとちょっと!サーバー1頑張りすぎですよ!(*゜ロ゜) 私の猟団「GarnetCrusade」は当初の期待を裏切って蒼竜組に参戦。 頑張るべ!!と今日から始まった入魂祭を楽しんでましたが、途中経過発表でぶったまげましたw 紅竜組;3175 VS 蒼竜組:3811 その差なんと636ポイント!! このままガッツリ頑張っていきたいですね♪ かくいう私はまだ50Pも入れてないんですが(ノ∀`) ドスランポス倒しまくって頑張ります!!(ぇ

悪魔アイルーに付き従う、悲しいオトモハンター達へ  

未命名 yahoo!検索にて「悪魔アイルー」と入れてみると、悲しい現象が起きます。 悪魔アイルーの後に続く「ダウンロード」「配布」「配信」「作り方」という単語。 以前、データ改造は法律に触れるという点も含めて「いけないことだ」という記事を書きました。 http://blogs.yahoo.co.jp/god_fencer/32857453.html たくさんの反響があり、中には「データ改造はもうしません」と書いてくれた人もいらっしゃいます。 こんな小さなブログの叫びでも、一人の人の心を動かせるなら書いて損は無かったと思っています。 しかし、現実はこれです。 悪魔アイルーという単語があるだけで、ヒット数が爆発的に伸びたりします。 攻略やデータ解析とは分けが違います。 データそのものを改ざんして、ありえないことを起こしているのです。 そして、今回のターゲットとなったのが、MHP2Gの新要素の一つであるオトモアイルー。 強さの上限は、攻撃力防御力合わせて500程度のはずなのですが、悪魔アイルーはそんなもんじゃありません。 攻撃力だけでも1万、4万、6万、10万などなど。 10万クラスになると、G級のモンスターを4、5発で沈めてしまうそうです。 連続狩猟や、2頭クエストなら1、2発で亡き者に出来るでしょう。 更に、防御力も同じぐらいまで上がるので、滅多なことでは倒れません。 強力なモンスターを数発で殺し、どんな攻撃にも耐える恐ろしいオトモアイルー。 それが悪魔アイルーなのです。 更に、これの恐ろしいのは配信できるということ。 たとえば、改造プレイヤーが1匹の悪魔アイルーを作り出します。 そのアイルーを、オトモ配信やオトモ渡しなどで配布することが出来るのです。 改造を行うには特別な環境が必要ですが、悪魔アイルーは普通に配信することが出来ます。 正常なPSPにも普通に配信できるため、改造出来ない環境の人でも悪魔アイルーが手に出来るのです。 これが「危ない」のです。 とある攻略サイトの掲示板にこんな書き込みがされていました。 「友達が攻撃力と防御力が4万のオトモアイルーを持っているんですが、  どうやったら手に入りますか?  それと、攻撃力は10万とかまでいくんですか?」 これに対する返信が数件ありまして、 「クエスト全部クリアして、称号や勲章を全部集めるとネコバアからもらえるよ」 「4万とか弱いしw俺6万のオトモ持ってるw」 「それは改造でムリヤリ作ったオトモアイルーなので普通には手に入りません。  欲しかったら、その人から配信してもらってください」 などなど。 一番最初のは、もちろん嘘。 全ての勲章を集めても特に特典はありません。 次の返信は、どこにでもよくいる「俺のほうが強いしw」というタイプ。 で、最後のが正しいけど間違ってるタイプ。 「欲しくても我慢してください」というのが正しいと思うのですが。 悪魔アイルーの場合、配信する側にも、配信される側にも問題があるのが特徴です。 特に問題があるのが「配信される側」で、以下のような点があげられます。 ・悪魔アイルーが改造データであることを知らない ・自分は改造を行わず、普通にオトモ受け取りでもらうため、改造をしたという意識が無い ・配布してくれる人がいて当然だと思っている 特に、罪の意識がない人が多いのです。 配布しているサイトを見てみると、こんなコメントがよく目につきます。 「悪魔アイルーください!友達に勝ちたいんです!」 「楽して素材が欲しいんです!悪魔アイルーください!」 こんな改造データで、どの点で友達に勝てるというのでしょう? 楽して素材を集めて、どうしたいんですか? 終わりの無いゲームであるモンスターハンター。 飽きたらそこまでというゲームの中、最終的に行き着くのは 「己の狩猟に関する知識や腕を高める」 という点であると思います。 それにも関わらず、モンスターを数発で倒す悪魔アイルーを連れての出陣。 悪魔アイルーを使って、強力な武器や防具を揃えても、使うその人のスキルは全く上達しません。 それは仲間同士のパーティープレイで特に出てきます。 オトモアイルーのいないクエストで、オトモアイルーに頼ってきたプレイヤーに何が出来るでしょう? 一緒に戦うのは同じ人間であり「仲間」です。 貴方が、遠くから見ていただけの悪魔アイルーではありません。 時には守ってもらう事もあり、時には自分の力で守り抜かねばならない「仲間」なのです。 また、苦労して手に入れた素材、それを使用して作った武器や防具にはドラマがあります。 この素材を手に入れるために20分の戦闘を10回しました!! オトモアイルーに任せて1分の戦闘を10回しました!! 価値が全く違います。 何度も試行錯誤しながら戦った相手だからこそ身に付く攻略法というものもあります。 何十回何百回と使ってきた武器だから、自分しか出せない味というものがあります。 自分の力で頑張るから、それがまた自分の力になるのです。 これだけ書いてると、また「たかがゲームに何熱くなってんのww」って思われるかもしれません。 ですが、モンスターハンターというゲームが好きだからこそ、冒涜するような行為が許せないのです。 モンスターに苦労して勝ったときの達成感や、欲しかった素材が出たときの胸のドキドキ。 一生懸命素材を集めて作った武器の試し切りに、自分でスキルを考えて作った防具の完成。 仲間と一緒にモンスターに挑むときの連帯感や、新しいハンターとの出会いなど。 一つ一つの喜びが、モンスターハンターというゲームを更に楽しくしているのだと思います。 悪魔アイルーにモンスターを任せ、遠くから応援する姿は、まさにオトモハンター。 悪魔アイルーに付き従う、悲しいオトモハンター達へ 本当にこのゲーム、楽しめてますか?   それで純粋に楽しいですか? 少しでも胸が痛むなら、データを消せとまでは言いません。 悪魔アイルーを解雇して、新しい一歩を踏み出してみてください。 ※転載可能です。少しでも感化されたブロガー様がいましたら、 このような乱文でよろしければ、どうぞ転載してください。 2008年5月11日追記 少し理由の言えない事情が出来まして、一時的にコメント不可としております。 5月10日までのコメントを保存するための措置です。

ドラゴンX、ミラバルZ、ミラルーツZ剣士装備  

未命名 ルーツトカゲ化に全私が泣いた・゚・(ノД`)・゚・ 剣士防具だけですが、防具詳細を書いておきます。 ドラゴンXシリーズ 総防御力:580 火:0 水:10 雷:10 氷:10 龍:-25 スキル:業物 回避距離UP 護法 龍耐性-10 スロット:9 ミラバルZシリーズ 総防御力:585 火:0 水:10 雷:10 氷:10 龍:-25 スキル:逆鱗 斬れ味レベル+1 ダメージ回復速度-1 スロット:10 ミラルーツZシリーズ 総防御力:590 火:0 水:10 雷:10 氷:10 龍:-25 真打 ダメージ回復速度+1 災難 スロット:11 各シリーズ防具を一式装備すると、特殊なスキルが発動します。 ドラゴンXシリーズ:護法(発動スキル「状態耐性」) 効果:毒、麻痺、気絶、眠り無効 ミラバルZシリーズ:逆鱗(発動スキル「怒」) 効果:火事場力+2と、根性の効果 ミラルーツZ(剣士)シリーズ:真打(発動スキル「刀匠」) 効果:斬れ味レベル+1と、攻撃力UP【大】の効果 ミラルーツZ(ガンナー)シリーズ:剛弾(発動スキル「射手」) 効果:通常弾強化+貫通弾強化+散弾強化の効果 これらは、装飾品では補うことは出来ず、このシリーズを装備して初めて発動するスキルのようです。 強力なスキルではありますが、他のスキルとの組み合わせが重要になりそうです。 そんなことより素材がマゾイマゾイw 紅玉や宝玉など、ボコボコ使うため、生産するだけでもかなりしんどいです(^-^;

どこから来たの?  

ついさっきなんですが、家に帰ると何やら自室が騒がしい・・・。 時折、ガタゴトと物音がするのです。 特に玄関のカギもかけていなかったので、 「侵入者か(*゜ロ゜)」 と期待に胸を膨らませて、ソーッと部屋の扉を開けると・・・。 特に何もおらず(・_・?) あれ~?たしかに物音がしてたんだけどなぁとクローゼットを開けるも変化無し。 う~ん、何事もないならそれでいいんですが、変な物音だけするもの奇妙な話。 まぁ別にいいか~と、蒸し暑い部屋の空気を入れ替えようとカーテンをパッと開けると~ パタパタパタパタッ!! っと軽快な音を立てながら一羽の鳥が飛び出してきました(゜ロ゜;) そのまま部屋の中を飛び回り、飾ってあるプラモデルのビームサーベル部分にチョコン(’’ いや、鳥の重さに耐えるビームサーベルも凄いけど、そこをチョイスしたお前も凄いわw しかし不思議なのがこの子がどこから来たのかということ。 部屋の窓もそうですが、扉も完全に閉まってました。 カギこそかかっていませんでしたが、他の部屋の扉や窓も普通に閉まっているという罠。 まさか小さな鳥が「オジャマシマース」なんて言いながら玄関から入ってきたとも思えません。 う~ん、不思議・・・朝はたしかにいなかったはずなのに・・・。 こんな暑い部屋にどれほどの時間いたのかも分かりません。 可愛そうなので、すぐに窓を全開にして、しばらく様子を見ていると、 入ってくる風に誘われるかのように、もう一羽が飛来してきましたヽ( ´ー`)ノ お前ら増えるなよwww 写真を撮ろうとカメラを探しに立ったと同時に、驚いたのか2羽とも部屋の外に飛び立ちました('-'*) 綺麗な弧を描きながら飛ぶ彼らがくれたプレゼントは、 春の日差しのようなポカポカした気持ちと、2つの鳥のフンでした(T-T*)

ヘビィボウガン  

MHP2Gが発売されて一ヶ月。 いろんな遊び方が定着しているのではないかと思います。 レア素材を求めて狩りまくっている人や、ガツガツとクエストをクリアしている人。 各武器の最終強化形を作るんだ!!なんて人もいるかもしれません。 私は「いろんな武器でクエストクリアすんべ!!」というタイプ。 そんな中でも今一番ホットな武器がヘビィボウガン。 武器を出したままだと動きが鈍くなりますが、一撃が強力という特徴があります。 また、威力の上がるパワーバレル。 ある程度の攻撃ならガードできるシールドのどちらかを取り付けることが出来る素敵仕様! そして、現在はまりまくりなのがシールドありでのVSディアなのです。 「ちょwwまたディアですかwwwディアマニア乙w」とか言わないでくださいw これがもうホント、恐ろしいほど難易度が高いんですよ(*゜ロ゜) 特に亜種!黒ディアブロス!! もうね、ホント考えた奴出て来い!と言いたくなる歯がゆさ! 無印の頃は、ヘビィボウガンでディアブロスとかモノブロスなんてカモでしかありません。 今で言う旧砂漠の高台に立って、貫通弾ビシバシで0分針余裕でした^^って感じだったんですよ。 で、実際これが楽しいか?って言われると全く楽しくないわけでw 高台がそこにあって、それを戦略として使うのはもちろんガンナーとしては当然。 しかし私がやっていたのは「高台でしか戦わない」という、いわゆる「高台ハメ」というもの。 高台ハメだけってのは、実力のない人や、その武器を使いこなせない人が行ういわば「チキン戦法」。 昔ガンナーでした(o^-')bなんてことを自慢げに言っても、それほど無印のディアは怖かったんです。 だって無印の頃シールドなんて無かったんですよ! あの動きの遅いヘビィボウガンで! 高級耳栓スキルが無いと咆哮→突進で死亡なわけで!! それ以前に、潜った→回避ー!!も間に合わないほどの突き上げ速度!! ソロで勝てるかバーロー!!(*゜ロ゜) いやはや、動く的だったグラビモスと比べると、とんでもない強さだったんですね。 しかし時は流れ時代は変わり、私がオバさんになってもディスコに連れてくの?って言われても 「ディスコってなんですか?カクテル?」な時代になってしまったわけで、森高千里さん元気してますか? まだミニスカートでも大丈夫な頃だと思います。 そう!!ヘビィボウガンにミニスカートが付けれるようになったんですね!! ねぇよっ(*゜ロ゜) シールドですねシールド、シールドが付けられるようになったんです。 ちっこいシールド!!ミニシールド!! このシールドが付いただけでなんというかもうガンナーの世界が変わるんです。 なんてったって「絶対避けられない攻撃はガードすればいい」という話になっちゃいます。 もちろん完璧に防げるわけじゃないので、ガードしてもそれ相応のダメージは受けますが、 それでも、当たったら死んでた!!って攻撃がガードできたら嬉しいですよね('-'*) なによりあのガードしたときのビリビリ感は、まさに全武器トップクラス!! 大剣やランス、ガンスのようにズシィ!っとガードするわけではありません。 片手剣の「ガードしたのに後ろにズザーッってなる」あの感じに似ています。 減る体力もバカになりませんし、出来る限りガードしないのがいいのですが、それでも大切です。 で、「ヘビィなら普通シールド付けないっしょww」なんて人がいたらぜひ試していただきたい。 G級ディアブロ亜種にヘビィで挑んでみてくだせぇ(T-T*) 最初のエリア7は何とかなるにしても、他のエリアがきっついきつい。 かなり遠くまで走ったかと思うと、方向転換して猛ダッシュ。 武器しまおうとすると間に合わなかったりするんです。 「閃光投げたら大丈夫でしょw」とか思ってるとザコがワラワラ寄ってきます(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) 「じゃぁ音爆弾で拘束するしw」なんて思ってると、後半の怒りっぱなしでアボン。 一番最初に挑んだときは、ナメてかかって弾切れ起こす始末orz 弱点である尻尾部分も狙いにくいですし、かなり高難度に感じます。 討伐までに30分以上かかるという体たらくっぷり。 「本当に元ガンナーなの!?」と自分に問いただし、今や完全に修行中の身です。 いろんな武器がありますが、やはり奥が深いと感じるのがヘビィボウガン。 実力は元より、どの武器よりも知識が必要になってくる武器です。 敵だけ見ているのではなく、周りの状況を瞬時に判断するクセが付くのも良いところ。 速射や拡散祭りとは違う、真の魅力に気付くと、本当に抜けられなくなってしまいそうです(*´ェ`*)

私一人 VS 三黒龍~祖龍ミラルーツ攻略編~  

MHFもやりたいしMHP2Gもやりたい。 ヴォルガノスの金冠が出ないフェンサーdeath。 今回は祖龍ミラルーツのお話。 最後に現れるのが祖龍ミラルーツ。 姿形は黒龍と同じですが、見た目は真っ白。 更に体力が減ると常時硬化になり、近接ではほとんどダメージを与えることができなくなります。 硬化し始めると25分どころか50分戦っても撃退できないことも・・・。 更に紅龍のメテオに似た落雷を行うため、やはり死亡確率が高くなります。 こちらも、どこに降って来るかを覚えておくのが大切です。 使用武器は、紅龍と同じで構いませんが、常時怒りモードになると別です。 1戦目は普通に戦えて25分撃退できたのに、2戦目は35分ぐらいかかった。 3戦目に至っては常に怒り状態で、50分経っても撃退すらできない!!なんてことも・・・。 こうなってくると、爆弾持込でボンバーマン作業になります。 今回も私流のやり方を書いておきますので、「どうしても勝てない」って人は参考にしてください。 紅龍のパターン1とパターン2の装備を使います。 装填数UP、集中、根性、攻撃力UP【小】装備に武器は覇滅弓クーネレラカム 1戦目にこの防具で両角、眼、腹、翼を全破壊します。 安全地帯はミラルーツに向かって左足の前。 落雷モーションで踏み出した時に脚が当たらない位置は、雷が落ちてきません。 紅龍と同じように戦えば、全破壊容易に出来ると思います。 2戦目から装填数UP、根性、反動軽減+2防具に武器は幻獣筒【三ツ角】の装備。 やり方は簡単で、LV1拡散弾とLV2拡散弾を手持ちと調合分撃って3死というもの。 ずるいですね(ノ∀`) まぁ、普通に戦っても30分ぐらいで撃退できるのですが、30分で2戦出来るためお勧め。 4戦目では、体力がギリギリまで落ちています。 さらに、体力低下時には硬化も切れるため、拡散全弾撃った後、少し攻撃すれば討伐完了。 かなりのチキン戦法ですが、時間もそれほどかかりません。 3死がイヤだという人は、常時硬化が始まったら無難に爆弾で攻めましょう。 弓が得意ならクリティカル距離キープしながら戦えば硬化でも撃退可能ですがかなり時間がかかります。 また、紅龍パターン3のガンランス装備でも、同じように撃退可能です。 固定ダメージは偉大ですねヽ( ´ー`)ノ さて、祖龍の行動ですが紅龍とほとんど変わりません。 這いずり(のしかかり?)…移動しているだけなのに当たるととんでもないダメージ 方向転換…ハンターのいる方向に最大2回の方向転換。脚と尻尾に当たり判定あり。 猫パンチ…右腕で地面をなぎ払う一撃。その動きはまさに猫パンチ。普通当たらないが当たると痛い 落雷…一歩踏み出すと同時に祖龍の周辺に落雷発生。破壊力は即死級。全6パターン? 滑空…突然飛び上がり低空で突進してくる。飛び始めは判定無し。 ブレス…巨大な雷球を一直線に吐き出す。 バックジャンプブレス…ブレスを地面に叩きつけながら浮遊。 空中からのブレス…単発と三発の2種類ある。どちらも離れていれば届かないことがしばしば。 低空からのブレス…地面に尻尾が付くぐらいまで降りてきて地面に向けてのブレス。 空中からの落雷…後ろ方向に飛び上がり、固定落雷。全5発後、急降下か他の高空攻撃に移行。 高空からの攻撃…高く飛び上がり、移動して高空からブレスか急降下を行う。離れていればOK 全方位落雷…塔の高い位置に降り立ちランダムで落雷。足元が光ったら避けるしか…。 これぐらいでしょうか。 特に気をつける攻撃は全方位落雷。 他の攻撃は紅龍とさほど変わらないのですが、こればっかりは危険です。 前回存在した安置は、今回使用できないため、普通に避けなければいけません。 それでも避けた先に落雷ということもあるので、限りなく安全な方法を紹介。 まず壁際に移動し、常に壁方向に向かって歩き続けます。 地面が光ったらRボタンを押してダッシュし、すぐにジャンプ緊急回避。 2発目が同じ位置に落ちてこない限り、当たる確立が極端に減ります。 部位破壊可能箇所は相変わらず以下の通り。 胴…胴への蓄積ダメージにて傷が入る。 角…顔を攻撃して1回目の怯みで1本目、2回目の怯みで2本目が折れる 目…角を破壊した後、更に顔を攻撃しての3回目の怯みにて片目がつぶれる。 翼…翼への攻撃で怯み4回にてボロボロになる。 ただし、常に硬化が始まると部位破壊が難しくなるため、硬化の前に翼を破壊しておくことをオススメします。 剣士での立ち回りは紅龍と同じ。 常に硬化が始まると、爆弾で攻めて行くことになるので、ボマースキルが必須ともいえます。 ちなみに常時硬化時で爆弾無しの場合、ガンランス以外の近接武器で25分撃退できたことがありません。 それどころか50分間戦い続けてもビクともしないことが多々あります。 それほど固く、攻撃も通らないので本気で近接に絞るなら、爆弾は必ず持って行きましょう。 爆弾専門のオトモアイルーがいると、更に楽になります。 弓は、常に祖龍の右足前をキープして攻撃していきます。 常に左へ左へと動いていれば、当たる攻撃は一切ありません。 それでも咆哮→這いずりは相変わらず危険なので、高級耳栓がない人は気をつけましょう。 やはりここでも根性スキルがあるだけで成功率がグンと上がります。 ガンナーでも爆弾専門のオトモアイルーがいると撃退が楽になります。 ターゲットがずれて、戦いにくくなるかもしれませんが、ボウガンなら問題ありません。 落雷の届かない距離からの攻撃になるので、むしろオトモがいたほうがいいでしょう。 常時硬化になってからどう戦うかが祖龍攻略のポイントです。 出来ること全てをぶつけて挑まないと、倒すどころか撃退も難しい相手でしょう。

勝手に応援しちゃいます!ファミ通Connect!On~Vol.18~  

未命名 コネクト!オンVol.18は4月26日(土)に発売です! 4月26日(土)にコネクト!オンVol.18が発売! 今月は、いよいよMHP2Gの攻略がスタート。 まずはオトモアイルーを大考察しちゃいます! さらにMHFでは第二回ファッションコンテストの受付が開始♪ 私のブログでもしっかり募集を行っております! たくさんの参加をお待ちしております♪ コネクト!オンの読んで楽しませるスタイルは今月号も健在! ベッドに横になりながら、のんびり眺めてくださいませ! ●モンスターハンターポータブル 2nd G 限定ルールでナルガクルガを狩猟。 効率を求めず、ハンター独自のルールで、楽しみながら攻略です。 レポートの随所に、ほかの狩猟でも役立つ知恵が盛り込まれてますよ! そして、オトモアイルーの育成レポートと、 イチからオトモアイルーと成長していくハンターの記録。 いろいろな角度からオトモアイルーを考察しています! ●モンスターハンター フロンティア オンライン 前回、好評を博した、ファッションコンテストの第2回開催の内容です。 豪華賞品を用意した今回。どうぞ、奮ってご参加ください! 古龍番長も新ライバル登場です! モンスターハンターフロンティアのファッションコンテストも合わせて募集します! 応募方法 2008年4月23日12:00より、こちらのページ(特設ページ)に応募フォームを設置します。 注意事項をお読みのうえ、すべての項目を記入して送信してください。 なお、お1人さま何パターンでもご応募いただけます。 審査 すずめ(審査委員長)、ルギア、モリガン、てうこ 杉浦一徳氏(『MHF』運営プロデューサー、特別審査員)の5名で行います。 応募期間 2008年4月23日12:00から5月7日12:00までの2週間です。 結果発表 2008年5月下旬発売予定の本誌Vol.19にて発表します。 賞および賞品 以下の賞を設けています。 外観と性能、双方に優れたセットへ グランプリ(1名) グランプリに準ずるセットへ 準グランプリ(2名) 思わず目が留まる色っぽいセットへ セクシー賞(2名) 奇妙な取り合わせが楽しいセットへ ストレンジ賞(2名) 見た目よりも機能に特化したセットへ スキル賞(2名) すずめが気に入ったセットへ 審査委員長特別賞(1名) なお、各賞にはそれぞれ賞品をご用意します。賞品の詳細につきましては後日、お伝えします。 「オシャレ装備なんて持ってない!」なんていう人も大丈夫! ゴールデンウィークをフルに活用して、独自のオシャレ装備を作ってみましょう! カッコいい!カワイイ!使えるスキル満載!だけがオシャレじゃありません。 オリジナルセンスをフル活用して、周りをあっと驚かせる防具作りにチャレンジしてみてください♪ 以下は各賞名と賞品です! -グランプリ- 500万ゼニー iPod" nano 8G -準グランプリ- 300万ゼニー 「MHF」推奨グラフィックボード GLADIAC 786GT V2.0 256MB 電子マネー WebMoney6000円分 「MHF」推奨ゲームパッド GPX-500MHF -スキル賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR FONソーシャルルーター LaFonera+ -ストレンジ賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR 「MHF」推奨ヘッドセットマイク U-400 -セクシー賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR USBメモリ comfix UH-2GB -審査委員長特別賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH12000円分 長崎在住のすずめが厳選! 九州名物詰め合わせ3000円分 たくさんの賞に、多くの賞品が用意してあります! 皆さんも豪華賞品目指して、ドシドシ応募してください!!(o^-')b 改めまして、こちらのページから応募できます→http://coneon.com/sp.html

辛口味噌茄子~エスピナス亜種の物語~  

未命名 私を送り出す諸先輩方の顔は、     きっとニヤニヤしていたと思います。 昨日から配信されたエスピナス亜種こと棘茶竜(きょくさりゅう)。 原種は棘竜(いばらりゅう)なのに読みが違うなんて不思議です。 辞書登録してないうえに、「きょく」じゃ「棘」って出ないのでここでは味噌茄子とします。 それでね!!(*゜ロ゜) INしたんですよ、昨日の午後4時半過ぎに!! 私がこの時間帯にIN出来るっていうのはめずらいしわけでして、それもこれも2.5が楽しみで楽しみで 腕4本になりましたってぐらいの速度で仕事片付けたんですよ! 強いて言うならデート前の身支度のように! 焦らず、しかし確実に仕事をこなす私!輝いてる!! ってぐらいの気分で、あれよあれよと何かしらを片付けまして、ノリノリでシーズン2.5に参戦です。 あ、デート前の身支度なんてしたことないんですけどね。 で、GCメンバーの皆さんを集めて街を作成、メンバーも集まりまして味噌茄子に挑戦することに。 クレスさんやパンネロさんが付いてきてくださることになりましたが、私も不安でいっぱいです。 そんな中パンネロさんがこんな一言。 パンネロ「フェンさんも渾身の一撃を喰らっちゃってくださいw」 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) たしかにクエスト名は渾身の一撃。 これは動きが違うとしか思えません。 問いかける私にフウさんがトドメの一言。 フウ「だから1回くらってきなさいと」 なんという罠・・・むしろ楽しそうだなおい。 しかし事前知識が無い状態で挑むのもまたよし!! フウさんもきっと一回食らってるんですよきっと!! こずえ「 フウさんももう一回しんでおいで・。・?」 鬼か(ノ∀`) 星になったフウさんの仇を取る為にも、私は頑張らねばなりますまいってことで出陣!! 武器は、私が祖龍ハンマー、クレスさんとパンネロさんが祖龍大剣。 とりあえず使えそうなアイテムを全て持ち、到着しました古塔の・・・ベースキャンプorz 恐ろしい・・・ここから上らないといけないんですか( ´△`) ヒイコラ言いながら上りますが、4分ぐらいかかるわけで、これはかなーりしんどい。 失敗したらまた上るのか~面倒だな~なんて思いながら、古塔の最上階に到着ヽ(‘ ∇‘ )ノ お前古塔でも寝てるのかよwww ここまで這い上がってきてくださいね^^ 着いたら起こしてくださいね^^ そんなノリですかコノヤロウщ(゜ロ゜щ) とりあえず支給用大タル爆弾2個できつめの目覚まし。 味噌茄子様、微動だにせず。 頭に通常攻撃2セット。 味噌茄子様、少し頭を揺らす。 転ぶ私。 翼にヒットストップがあることを知り、翼を攻撃する私。 立ち上がった味噌茄子様、私にお尻を向けて大冒険。 尻尾に当たり続け、転びまくる私。 やる気あんのか!ジャロに訴えるぞ!!(*゜ロ゜) まぁ、ジャロに言ったところで何もないんですが、クレスさんとパンネロさんもガインガインと攻撃開始。 やっとこさ怒りモードに入りまして、こうなると普通に戦闘開始です。 エスピナスほど突進を多用しない上に、場所が広いので戦いやすい。 更にブレスを吐くことが多く感じるため、ハンマーでも普通に戦える感じがします。 これなら結構いけるんじゃないか!? なんて思ってると、味噌茄子様が突然Vの体勢を取りまして 口元から何やら怪しい煙と共に「カァァァァアアアアア」なんて声も聞こえまして 「これやばくない!?シャッターチャンスじゃない!?」なんていう カメラマンの心が作動したため急いでCtrl押して、PrintScrn押したら 画面止まってる間に死んだとかホントもうバカスww で、撮れてる画像が一番最後にUPしてる私が跪く瞬間の画像ですねヽ( ´ー`)ノ そして問いたい。 何が起きたの!?(゜ロ゜;) 肝心なシーンを全く見ることなく、いきなり死んだために対処法がさっぱりw 一緒にクレスさんも死んだのですが、相当距離を取っていた気がするのに・・・。 まぁ、あえて何が起きるのかはここでは書きませんw とりあえずあのポーズを取ったら逃げろや逃げろってぐらい逃げればいいのだと認識しました。 その後、クレスさんがもう一つのタメモーションである豪腕ラリアットにやられましてクエスト失敗。 開始10分足らずで街に帰ってくる私達に一番最初にかけられた言葉は こずえ「[壁]・m・) プププ」 でした(ノ∀`) まぁ、この後2戦しまして無事に討伐と捕獲もできましたヽ(‘ ∇‘ )ノ 事前知識が無い状態だと、まず間違いなくやられるであろう渾身の一撃・・・。 ラージャンなんかが「お前楽しそうだなwwおいwww」ってノリで真似しなければいいんですが(^-^;

ガソリン税暫定税率、来月1日復活…前日に衆院再可決へ…いつ「暫定」じゃなくなるんですか?  

以下記事全文  政府は、ガソリン税の暫定税率を復活させる租税特別措置法改正案の施行日を、5月1日とすることを決めた。  政府筋が24日、明らかにした。  政府・与党は参院で審議中の同法案を30日に衆院で再可決し、成立させる方針だ。政府は30日に閣議を開き、4月1日の施行日を5月1日に改める政令を決定する予定だ。福田首相は、再可決の必要性を国民に説明するための記者会見を30日に開く方向で検討している。  政府筋は「国民に理解を求めることはしなければいけない。暫定税率をさかのぼって徴収することはない。施行日をきちんとすることではっきりさせる」と述べた。 ********************************************** 一体、どの口が「国民に理解を求めることはしなければいけない」などと動くのか。 必要の無い道路など無いであろうし、使われるべきところにお金は使われるべきである。 それは当たり前ではあるが、使われるべきではないところに使われたお金についてどう説明してくれるのか。 タクシー代やらマッサージチェアやら豪華旅行やら報道はされたがそれについての釈明は特に無し。 「調査中」の一言で片付けながら、更に国民から金を取ろうという考えはいかがなものだろう。 というか合計でうん十億も無駄に使ってくれてるんですよ。 それだけあれば何が出来たかもう少し考えていただきたい。 国民から集める税金というのは、国を維持管理して国民に何らかの形で返還されてしかるべきもの。 それを一部の人間が私用目的で使うということが許されていいのでしょうか。 更に腹立たしいのが、まだ「暫定税率」などと言っている事。 暫定の意味分かってますか~?辞書引いたことありますか~? 正式な決定がなされるまで、仮の措置として、とりあえず定めること。というのが正しい意味。 いつ正式な決定がなさせるんですか?暫定税率が始まって30年以上経ってるんですよ。 どうせならしっかりと説明して、普通に徴収すればいいじゃない。 タクシー代に2割使いたいんです。 疲れた身体を癒したいんです。 旅行にだって行きたいんです。 しっかり説明すれば国民も納得してくれるかもしれませんよ? ありえないでしょうが。 それと、ガソリン税が下がったことで地方がアタフタしてましたね。 「もう今年の予算は組んである。ガソリン税が引き下げられると収入が無くなって採算が合わない」 全国全ての都道府県がこんな馬鹿なこと言ったんでしょうかねぇ。 暫定税率の期限が切れること知ってましたよね? じゃあ何で、切れること前提で予算案を出さなかったのか。 また再可決をするというのが水面下で動いていたのではないでしょうか。 まさか「切れることを知らなかった」とは言えますまい。 この辺はしっかり説明して欲しいんですが、納得いく説明できるところはあるんですかね。 誰か権限のある人に聞いて欲しいですね、「なんでそんな馬鹿な予算組んだの?」と。 今の日本はどこへ向かっているのでしょう。 福田総理が「ガソリン税が下がると車の排気量が増えてCo2問題が~」とか見当外れなことを言ってました 本音の見えてしまう建前というのはいかがなものでしょうね。 ガソリン税上がる→人が遠出しなくなる→金の周りが悪くなる→税収が減る→何かの税金が上がる なんてことになったら面白いですね。 なんという不況スパイラル。 ただでさえ、いろいろな製品が値上がりし財布の紐が固くなっているのです。 そんな中で4月のガソリン値下げはどれほど嬉しい出来事だったでしょう。 軽く計算したのですが、我が家の場合年間で10万8000円分ガソリン代が安くなるのです。 凄い金額ですよね? 食品などが値上がりしたと言っても、お釣りが来るほどの金額です。 残念ながら、これも政府の懐に消えることになったのですね。 本当に暫定税率を再可決しなければやっていけないのでしょうか? 暫定税率にて得たお金、どこに消えていくんですか? 税金とは我々日本国民が労働して得た金銭の一部。 完全施行されているわけではない「暫定税率」に私達はいつまで無駄金を払わなければいけないのでしょうか。 どこどこにいくら使いましたっていうのを1円単位までしっかり公開してほしいものです。

私一人 VS 三黒龍~紅龍ミラバルカン攻略編~  

黒龍攻略してたら三記事分はつぶれるかな?なんてニヨニヨしてたら 書きたいことが溜まりまくって焦ってるフェンサーです。 今回は紅龍ミラバルカンのお話。 G級の黒龍を討伐すると現れるのが、G級紅龍ミラバルカン。 見た目は黒龍なのですが、怒り時には全身が赤くなり、肉質全体が硬化するという恐ろしい相手です。 硬化中は、ほとんどの攻撃が通らなくなるため苦戦必死。 25分で撃退できないことも多いと思います。 かつ、恐怖の攻撃であるメテオを行ってくるため、非常に死亡率が高いのも特徴。 どこに振って来るのかを覚えておかないとあっという間に死んでしまいます。 覚えられない場合は素直に武器を収めて回避に専念するのが得策です。 使用武器そのものは黒龍と同じで問題ないと思われます。 最高クラスの龍属性武器があれば、25分撃退可能です。 今回は私流のやり方です。 パターン1 装填数UP、集中、根性、攻撃力UP【小】装備に武器は覇滅弓クーネレラカム 武器や防具の紹介は最後の記事で一括で行います。 爆弾専門職のオトモアイルーを連れて、硬化が始まるまでは頭に連射のみを当てていきます。 怒り時に硬化したら安全な立ち位置からクリティカル距離になる部位を連射のみで狙います。 特に距離が離れてるとき意外は貫通は使用しません。 また、強撃ビンは硬化時には使用せず、爆弾も使用していません。 安全地帯は咆哮の当たらない距離で紅龍の真正面。 離れすぎるとメテオに当たり、近すぎると這いずりで即死の距離です。 ただし、何か事故が起きても根性スキルで何とかなります。 回復薬グレートと回復薬で根性発動体力まで戻せるので、そうそう死ぬことはありません。 これで25分撃退可能、3戦にて討伐できます。 パターン2 砲術王、根性、ガード性能+1、業物防具に武器は大砲モロコシ 何のことは無く、紅龍の攻撃を真正面でガード→砲撃のみの単純な作業です。 オトモアイルーは連れて行かないほうが戦いやすいです。 部位破壊こそ出来ませんが、最も安全で楽にダメージを与えることが出来ると思います。 リロードタイミングに失敗するか、バックジャンプブレス回避が脅威なぐらいでしょうか。 ガードミスさえしなければ、受けるダメージは一切無いと言っていいでしょう。 こちらも25分撃退可能、3戦目にて討伐できますが、動きによっては4戦目に突入することもあります。 パターン3 装填数UP、根性、反動軽減+2防具に武器は幻獣筒【三ツ角】 オトモアイルーがいると楽です。 弓と同じ立ち位置で貫通や通常弾にて攻撃→硬化したら遠距離から拡散弾を調合撃ち。 かなり遠くから撃ちこめるため、弓より安全です。 ただし、硬化時以外の攻撃が曲者です。 V2通常弾なら頭、貫通弾なら脚から尻尾に向かってと狙わなければいけません。 また、拡散弾の撃ちこぼしが無い様に、連続で撃つのではなく1発1発は確実に撃ったほうが無難です。 1発目で怯んで2発目が到達した頃には紅龍がいないなんてことがないようにしましょう。 こちらは25分で撃退可能ですが、4戦目まで持ち込むことがしばしばあります。 さて、紅龍の行動です。 這いずり(のしかかり?)…移動しているだけなのに当たるととんでもないダメージ 方向転換…ハンターのいる方向に最大2回の方向転換。脚と尻尾に当たり判定あり。 猫パンチ…右腕で地面をなぎ払う一撃。その動きはまさに猫パンチ。普通当たらないが当たると痛い メテオ…一歩踏み出すと同時に紅龍の周辺に隕石発生。破壊力は即死級。全7パターン? 滑空…突然飛び上がり低空で突進してくる。飛び始めは判定無し。 急降下…高く飛び上がり、勢い良く滑空を行ってくる。よほどのことが無いと当たらない。 ブレス…巨大な火球を一直線に吐き出す。 バックジャンプブレス…ブレスを地面に叩きつけながら浮遊。 空中からのブレス…単発と三発の2種類ある。どちらも離れていれば届かないことがしばしば。 低空からのブレス…地面に尻尾が付くぐらいまで降りてきて地面に向けてのブレス。 空中からのメテオ…やや後ろ方向に飛び上がり、固定パターンでのメテオ。全5発後急降下を行う。 これぐらいでしょうか。 基本的な動きは黒龍に似ていますが、違う攻撃は赤字にしてあります。 特にメテオは紅龍の特徴とも言える攻撃。 また、大抵の攻撃は怒り時に当たると即死クラスです。 相当防御力に自信があっても、体力は常にマックスをキープしているほうがいいと思います。 ガンナーの場合は、まず間違いなく即死なので根性スキルを付けたほうがいいでしょう。 回復薬グレートと回復薬で根性発動体力まで戻せるので、そうそう死ぬことはありません。 部位破壊可能箇所は黒龍と同じく以下の通り。 胴…胴への蓄積ダメージにて傷が入る。 角…顔を攻撃して1回目の怯みで1本目、2回目の怯みで2本目が折れる 目…角を破壊した後、更に顔を攻撃しての3回目の怯みにて片目がつぶれる。 翼…翼への攻撃で怯み4回にてボロボロになる。 黒龍よりも硬化という概念があるため破壊が難しいです。 立ち回りは基本的に紅龍が攻撃する→反撃を1、2撃入れるという形になると思います。 大剣ならタメ3でバスバス攻撃できますが、近すぎると脚踏みでダメージを受けたりします。 また、ネコパンチのリーチもかなり長く、吹き飛んだところに這いずりなんてこともあるので注意。 ハンマーや双剣は、紅龍の行動後にタメ3スタンプや乱舞を脚に叩き込むだけでいけます。 片手剣は心眼スキルがあれば、属性勝負が出来るため爆弾無しでも意外にいけたりします。 ランスはガンランスと同じく真正面でガードし、腹を突くという行動になるでしょう。 太刀はかなり弾かれますしガードも無いため腹の下は危険。 攻撃もさほど通らず火力としては乏しいため、爆弾勝負になります。 太刀以外の武器もそうですが、25分撃退が難しい場合や火力に自信が無い場合は 素直に大タル爆弾Gを調合分持って行くことをオススメします。 狩猟笛は分かりません! ここでも頼りになるのが爆弾専門のオトモアイルー。 やはり固定ダメージは強く、いるといないとでは差が出ます。 それでも武器によって相性があるので「邪魔だな」と思うようでしたら連れて行かないほうがいいでしょう。 どちらにしても、硬化中はほとんどダメージが通らないので時間がかかること必至。 上にも書きましたが固定ダメージの無い武器や、手数を稼げない武器は爆弾に頼ったほうが良さそうです。

シリーズ2.5になって猫が増えすぎた件について  

未命名 増えすぎだろう、常識的に考えて マイトレに入ったら超ビックリですよ( ´△`) あちらこちらを歩き回るアイルーの群れ! 2.5にてアイルー広場がマイトレに実装されたのですが…いやはやw この広場にてアイルーが商売を始め、売り上げをもらったりできるようです。 さて、広場で店を出すにはマイトレポイントが必要な様子。 酒場や調合屋などありましたが、どれも30Pのマイトレポイントが必要です。 もらえるポイントは1日1Pですから、施設を一つ増やすのに30日もかかるんですねぇ。 かつ、施設にはLVがあるようで、一体何ヶ月プレイすれば全部拡張出来るのやら・・・。 しかも猫1匹雇うのに30Pで最大5匹だから150P。 いくら1日1~2ポイントもらえるようになったにしてもこれはなぁw 長い目で見るにしても、今後の派生でどうなるのかが分からないので手が出しにくいのが現状です。 まぁ、どれか一つ決めて、頑張ってポイント溜めようと思います(*´ェ`*)

HR50試験に挑んでみる  

未命名 全員近接武器でよく頑張りました! 昨日はINしてソウイチさんとリチャードさんのいる街へ。 ソウイチさんがもうすぐHR50とのことなので、そのままガッツリHR上げ♪ ファッションコンテストに向けて作成した防具の試運転も兼ねてギザミ2匹へ挑戦ヽ(‘ ∇‘ )ノ 見た目も良い!!それなりに強い!!自分で考えて作った防具なだけに愛着もありますね('-'*) そんな防具で武器を振り回しながら2戦しまして、無事にHR50に…。 最後の公式試験となっているHR50試験に待っているのは黒いアイツ! 今までとは全く違うモンスター、黒龍ミラボレアスに挑まなければなりません。 といっても私とリチャードさんは経験者。 火事場発動したり祭り開催したりすれば、ソウイチさんは何をするでもなく終ってしまいます。 でも、せっかくの公式狩猟試験!! 「自分の力で乗り切るがいいさ!」ってな具合に挑んでみることに。 もちろん事前知識なんて全く教えていません!(ぉ ワクワクドキドキしながら、私がハンマー、リチャードさんが笛、ソウイチさんが太刀で挑戦♪ 黒龍は基本的に攻撃できる箇所が限られてきます。 というか昨日MHP2Gの項目で黒龍の攻略っぽいことやって、更にMHFで黒龍の記事とは…縁があるなぁ。 そんな黒龍ですから、私とリチャードさんは攻撃してもほぼ安全な脚を狙って攻撃。 ソウイチさんもそれを見て足に攻撃を集中させます。 しかし、弾かれないハンマーや、弾かれなくできる狩猟笛とは違うのが太刀。 ガインガイン弾かれて、弾かれている間に追撃を受けてしまうんですね( ´△`) それでも一生懸命攻撃を続けている内に、弾かれない場所を見つけた様子(ノ´▽`)ノ そうなんです、拡散祭りでは味わえない近接ならではの発見って嬉しいですね♪ でもソウイチさん!お腹は!!お腹は!!! 【ソウイチが力尽きました】 ナイスファイッ(*TーT)b ここで武器紹介。 私が持ち出したのは龍属性ハンマーの「祖龍破鎚【砕】」 リチャードさんが持ち出したのは睡眠属性の笛「マドロミオーボワ」 ソウイチさんが持ち出したのは雷属性の太刀「鬼神斬破刀」 マドロミオーボワで攻撃力UPが出来るため、3人の火力はかなり高くなります。 そのためには再々狩猟笛を「カリカリピー」させる必要がありまして、リチャードさんも大変! いろんな場面で吹いて吹いて吹きまくって 【RICHARDが力尽きました】 リチャ「まともに浴びました」 火球を全身で受け止めるリチャードさんは、輝いてました。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) その後、ソウイチさんがすり身にされまして1回目失敗。 それでも15分ほど戦うことができまして、あと少し!!というところまで攻め切りました。 ソウイチさんも初見ながら良く戦った!!レ(゜□゜レ) ここで街に帰りまして、龍属性が一番通ること(狙う箇所によっては火の方が良い)や狙う場所をアドバイス。 2死とも腹の下に行っての死亡なので、黒龍の前には極力立たないことを伝えて再挑戦♪ 狙う箇所は脚や尻尾、弾かれてでも諦めない心意気が大切です('-'*) 今度こそ!!と誓いあって再挑戦(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」 先ほどと同じに見えながらも、3人が意識して立ち回るおかげで危なげなく戦えます。 降りてきた黒龍の頭に通常攻撃がヒットするときの気持ちよさといったらフォー!!ヾ(*ΦωΦ)ノ テンションも上がりますw ソウイチさんは弾かれながらも果敢に切りかかります。 やはり最初ぐらいは自分の使う武器で倒したいもの。 出発前の「尻尾切るぐらいの気持ちで行きます!」という力強い発言。 それを表すかのように切り続けるソウイチさんと一緒に、リチャードさんもガインガイン殴ります。 これでもかこれでもかと猛攻を受ける黒龍は、ゆっくりと頭を揺らし… 寝たー!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜ なんというマジック!!寝る黒龍を初めて見ましたw ぐっすりと気持ち良さそうに寝る黒龍の頭に、気持ちよく決まるホームラン♪ 30秒程度の休息の後、再び始まる激闘ですが、完全に流れはこちらに来ています。 翼以外の全破壊も完了し、もうすぐ20分が経過…というところに私のタメ3スタンプクリーンヒット!! 死闘を繰り広げた伝説の黒龍は、その場に倒れこみ無事に勝利を掴むことができました(o^-')b で、剥ぎ取り回数が9回というのを伝えていなくて、7、8回ぐらいしか剥ぎ取れてないみたいでしたがw というわけで近接武器のみで討伐完了した黒龍。 求人区に行くと火事場反動+2拡散麻痺調合撃ちとか言われたりするミラ系。 それでも近接で挑んで倒せるということを忘れてはいけませんね('-'*)

MHF-第2回ファッションコンテスト-受付開始!  

5月7日に受付が終了いたしました。 ご応募してくださった方ありがとうございました<(_ _)> http://coneon.com/sp.html 前回大好評の内に終ったファミ通コネクト!オン主催『MHFファッションコンテスト』! その第二回が本日より受付開始となります!! 募集要項は特設ページにもございますが、以下の通り!! 応募方法 2008年4月23日12:00より、こちらのページ(特設ページ)に応募フォームを設置します。 注意事項をお読みのうえ、すべての項目を記入して送信してください。 なお、お1人さま何パターンでもご応募いただけます。 審査 すずめ(審査委員長)、ルギア、モリガン、てうこ 杉浦一徳氏(『MHF』運営プロデューサー、特別審査員)の5名で行います。 応募期間 2008年4月23日12:00から5月7日12:00までの2週間です。 結果発表 2008年5月下旬発売予定の本誌Vol.19にて発表します。 賞および賞品 以下の賞を設けています。 外観と性能、双方に優れたセットへ グランプリ(1名) グランプリに準ずるセットへ 準グランプリ(2名) 思わず目が留まる色っぽいセットへ セクシー賞(2名) 奇妙な取り合わせが楽しいセットへ ストレンジ賞(2名) 見た目よりも機能に特化したセットへ スキル賞(2名) すずめが気に入ったセットへ 審査委員長特別賞(1名) なお、各賞にはそれぞれ賞品をご用意します。賞品の詳細につきましては後日、お伝えします。 「オシャレ装備なんて持ってない!」なんていう人も大丈夫! ゴールデンウィークをフルに活用して、独自のオシャレ装備を作ってみましょう! カッコいい!カワイイ!使えるスキル満載!だけがオシャレじゃありません。 オリジナルセンスをフル活用して、周りをあっと驚かせる防具作りにチャレンジしてみてください♪ さて、賞品も発表されました!! 豪華すぎてビックリします!! -グランプリ- 500万ゼニー iPod" nano 8G -準グランプリ- 300万ゼニー 「MHF」推奨グラフィックボード GLADIAC 786GT V2.0 256MB 電子マネー WebMoney6000円分 「MHF」推奨ゲームパッド GPX-500MHF -スキル賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR FONソーシャルルーター LaFonera+ -ストレンジ賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR 「MHF」推奨ヘッドセットマイク U-400 -セクシー賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH2000円分 「MHF」推奨ゲームパッド JC-UM12BR USBメモリ comfix UH-2GB -審査委員長特別賞- 100万ゼニー 電子マネー NETCASH12000円分 長崎在住のすずめが厳選! 九州名物詰め合わせ3000円分 豪華すぎます!!凄すぎます!!iPod欲しい!! これはもうグランプリ目指して頑張るしかありません!! 皆さんも豪華賞品目指して、ドシドシ応募してください!!(o^-')b 改めまして、こちらのページから応募できます→http://coneon.com/sp.html 5月7日に受付が終了いたしました。 ご応募してくださった方ありがとうございました<(_ _)>

私一人 VS 三黒龍~黒龍ミラボレアス攻略編~  

まぁ、攻略と言っても私の立ち回りを書くだけなんですが なんだなんだ?また何か始めたのか? ぐらいのノリで見てください。 G級訓練を1種類以上の武器で全モンスタークリアすると出てくるのがG級黒龍ミラボレアス。 はっきり行って、上位のミラボレアスと大差ありません。 というか何が違うのかよく分かりません! 対処法は同じなわけでして、三黒龍の中で最も苦労しないであろう黒龍です。 もちろんあったほうが良いスキルなどありますし、相変わらず怒り時の這いずりは即死です。 まぁ、それも今までと同じですから、ちょっと散歩にでも行く気分で挑んでみましょう♪ 武器によって立ち回りも変わってくるのですが、基本的に近接の立ち位置は同じ。 左後ろ足の後ろに立つと、ほとんど全ての攻撃に当たりません。 ただ、甲殻そのものが固いので、弾かれまくりは仕方の無いこと。 切れ味が紫なら普通に通りますが、白ゲージになると弾かれ始めます。 弾かれた方が強い大剣や、弾かれる要素が無い双剣、ハンマー、狩猟笛は問題ありません。 それ以外の武器は心眼スキルがあるとグッと楽になります。 片手剣も切れ味をキープしていれば心眼スキル無しでも何とかなる武器の一つですね('-'*) 心眼スキルがあれば、黒龍の進行に合わせて攻撃→方向転換してきたら回避で普通に戦闘できます。 咆哮→這いずりが怖いですが、よほど密着していない限りは問題ありません。 他にあると嬉しいスキルは切れ味ゲージ+1や業物、砥石高速化等切れ味をキープできるもの。 特に切れ味ゲージ+1は与えるダメージも変わってくるので、あると無いとでは確実な差が生まれます。 遠距離武器だと若干変わってきます。 ライトボウガン、ヘビィボウガンは黒龍戦では拡散弾が撃てるか撃てないかが大きなポイントになります。 もちろん拡散を一発も使わずとも火事場発動で25分での撃退は可能です。 ですが、喜び勇んで危ない橋を渡る必要も無いので、素直に拡散調合撃ちで攻めていきます。 カラの実×カクサンの実でLV1拡散弾、カラ骨【小】×竜の爪でLV2拡散弾は覚えておきましょう。 LV1拡散弾は調合分が10発、LV2拡散弾は調合分が50発、更にどちらも手持ちで3発ずつ持っていけます。 合計で66発もの拡散弾が放てるわけですが、もちろん25分も弾がもちません。 弱点である顔をLV2通常弾で撃つのもいいですし、ヒット数が稼げる翼を貫通弾でもいいでしょう。 攻撃力500クラスのヘビィなら拡散弾66発+貫通弾や通常弾で25分での撃退が可能です。 各種状態異常弾ですが、MHFと違って麻痺弾や毒弾も肉質の影響を受けるようになっているようです。 MHFでは猛威を奮った弾ですが、撃てたらいいなぐらいでいいと思います。 ここで一つオススメのライトボウガンが幻獣筒【三ツ角】。 何とLV1拡散弾の速射機能が付いている恐ろしいライトボウガンです。 つまり26発分のLV1拡散弾が撃てるということ。 固定ダメージである拡散弾は硬化する紅龍や祖龍に抜群に相性が良いというのを覚えておいてください。 また、あると嬉しいスキルが反動軽減+2。 反動が中のライトボウガンにこのスキルを組み合わせると、無反動で拡散弾を撃つことができます。 ただし、速射の場合はスキル無視で反動を受けるので注意。 狙うポイントですが、真正面の場合は腕と腕の間、横からの場合は翼の付け根がオススメです。 後ろからの場合は背中を狙えば全弾ヒットしますが、あまり狙う機会は無いでしょう。 弓の場合は、弓の性能で随分と変わってきます。 やはり強いのは覇滅弓クーネレラカム。 装填数UPのスキルがあれば、タメ3にて連射LV5を撃つことが出来ます。 加えて会心率40%は、属性だけでなく攻撃力だけでもかなりのもの。 実際に使うと分かるのですが、あっという間に部位破壊できます。 装填数UPのスキルが無い場合は龍弓【天崩】がオススメ。 タメ3が拡散LV5ですので、部位破壊こそしにくいですが、ダメージとしては上回るかもしれません。 ただしクリティカル距離がかなり近くなるので、咆哮には注意。 高級耳栓があると安全に立ち回れるのも確かです。 さて、武器はこれぐらいにして次は黒龍の行動。 這いずり(のしかかり?)…移動しているだけなのに当たるととんでもないダメージ 蛇行…上の這いずりの長距離バージョン。怒り時に当たると大抵即死。 方向転換…ハンターのいる方向に最大2回の方向転換。脚と尻尾に当たり判定あり。 噛み付き…左足を一歩前に踏み出して、空中を噛む仕草。当たり判定が2回あるのでガード注意。 猫パンチ…右腕で地面をなぎ払う一撃。その動きはまさに猫パンチ。普通当たらないが当たると痛い ブレス…巨大な火球を一直線に吐き出す。 バックジャンプブレス…ブレスを地面に叩きつけながら浮遊。 空中からのブレス…単発と三発の2種類ある。どちらも離れていれば届かないことがしばしば。 低空からのブレス…地面に尻尾が付くぐらいまで降りてきて地面に向けてのブレス。 これぐらいでしょうか。 一番注意すべきは這いずり。 剣士であっても体力のほとんどを持っていかれたり、あるいは即死したりします。 黒龍の正面に立たなければ当たることは無い攻撃なのですが・・・。 また、空中に飛び上がった際、高空からのブレスか、低空からのブレスか瞬時に判断できません。 黒龍が飛んだらすぐ影の近くに行き、視点を上に変更。 尻尾が見えたら走って逃げる、見えなかったらそのまま待機でOKです。 高空からのブレスの後、低空からのブレスに移行することがあります。 こちらの場合も、尻尾が見えた段階で逃げれば大丈夫なので問題ありません。 一番問題なのが、低空に降りてきた後ホーミングしてきたとき。 全力で走って逃げて、スタミナが切れて回避も出来なくなったところにチュドーンされる人を見ます。 コレは意外に簡単で、むしろ近くまで黒龍を引き寄せてから左右どちらかに避けるのが吉。 黒龍がその場に止まったのを確認してから逃げても十分間に合ったりします。 ただし、近すぎると風圧にやられてアボーンするので、近すぎず遠すぎずがポイントです。 部位破壊可能箇所は以下の通り。 胴…胴への蓄積ダメージにて傷が入る。 角…顔を攻撃して1回目の怯みで1本目、2回目の怯みで2本目が折れる 目…角を破壊した後、更に顔を攻撃しての3回目の怯みにて片目がつぶれる。 翼…翼への攻撃で怯み4回にてボロボロになる。 ライトボウガン、ヘビィボウガンの場合は顔の破壊が。 剣士に取っては翼の破壊がもっとも難しいと思われます。 連射の弓はどれもすぐに破壊できるので、難しいとは思わないでしょう。 黒龍は硬化という現象が存在しないため、常にフルスロットルのダメージを与えられます。 特に、近接武器の場合は飛んで降りてきた後は大チャンス!! 弱点である顔が攻撃できる範囲まで降りてくるので、がっつり攻撃を当ててやりましょう。 大剣ならタメ3、ハンマーなら振り上げ、ランスやガンスは普通に突くだけでもOKです。 影の位置から、頭の方へ8歩~9歩歩いたところが頭の位置です。 攻撃するタイミングは武器によって様々ですが、着地する少し前から攻撃動作を取ると上手くヒットします。 ハンマーの場合は通常3連が全て入るので、とんでもないダメージが期待できたりもします。 さて、昨日も書きましたが、1戦で何とかなる相手ではありません。 剣士もガンナーも行ける人なら、1戦目はガンナーで翼破壊、2戦目以降は剣士で残りの部位破壊がオススメ。 弓が使える人なら、1戦目にて全部位破壊が普通にできるので、2戦目以降は好きな武器というのも可能です。 また、剣士でも大剣やランス、ガンランスなら翼の破壊に成功していたりします。 ただし、狙うタイミングが顔以上にシビアなので、あまりオススメはしません。 バリスタや大砲での破壊促進方法もありますが、こちらも隙だらけなので注意が必要です。 最後にオトモアイルーですが、剣士の場合は連れて行かないほうがいいでしょう。 ターゲットがばらつくため、方向転換などでの余計なダメージを受けてしまいます。 ガンナーの場合はいてもいなくても良いといったところでしょうか。 また、連れて行くなら爆弾専門職のオトモアイルーがオススメ。 固定ダメージですし、爆弾も当てやすいので、武器で攻撃するよりも大きなダメージを与えられます。 無理をせず、黒龍の隙に合わせてしっかり攻撃していれば負ける要素が無い相手です。 死ぬ理由としては無理に突っ込みすぎたというのが最も多いと思います。 黒龍に勝てないようでは、残り2匹はまだまだ先のお話。 最低でも4戦目には討伐できるぐらいの技量が必要になります。

私一人 VS 三黒龍~基礎知識編~  

三黒龍と勝手に呼んでいますが、実際は一匹白いという罠。 そんなの全く気にすることなく話を進めて行こうと思います。 今回は知っておいた方が良い事前知識のお話。 まず、ここで話をするのはG級ミラ系であるということ。 上位のミラ系には無かった動きを行うこともあります。 そういうのを踏まえながら私独自の考察と立ち回りを勝手に書いていきます。 さらにウカムルバス討伐後で防具強化限界突破&G武器が作成できる環境の話です。 ああした方が良い、こうした方が良い、私には出来ない、G武器作れないなんてのは知りませんヽ( ´ー`)ノ あくまでも、私の考えだということをご理解くださいませ。 現在、挑んでみて何とかなっている武器と使用した武器を先に書いておきます。 記載しているより強い武器ならもちろんクリアできます。 大して変わらないLVのもの(龍刀【劫火】と龍刀【紅蓮】Gなど)でもいけるでしょう。 ~黒龍~ 大剣:封龍剣【滅一門】G 太刀:龍刀【劫火】 双剣:蒼穹双刃、封龍剣【真絶一門】 ハンマー:大龍壊棍 ランス:封龍槍【虚空】 ガンランス:エンデ・デアヴェルト ライトボウガン:幻獣筒【三ツ角】 弓:覇滅弓クーネレラカム ~紅龍~ 大剣:封龍剣【真滅一門】 双剣:封龍剣【真絶一門】 ハンマー:大龍壊棍 ランス:封龍槍【虚空】 ガンランス:大砲モロコシ ライトボウガン:幻獣筒【三ツ角】 弓:覇滅弓クーネレラカム ~祖龍~ ハンマー:大龍壊棍 ガンランス:大砲モロコシ ライトボウガン:幻獣筒【三ツ角】 弓:覇滅弓クーネレラカム 祖龍にはもう少しいろんな武器で行くべきですね(ノ∀`) 一つ言えるのが、スキルさえしっかりしていればどの武器でもいけるであろうということ。 狩猟笛は自信ありませんが・・・。 さて、G級ミラ系との戦闘ですが、ソロプレイの場合一戦で何とかなる相手ではありません。 撃退を繰り返し、数戦目にて何とか討伐できる相手です。 撃退方法は以下の二つ。 25分以内に体力の4分の1以上を削る、もしくは50分以内に体力の4分の1を削るです。 どこが違うの?と思われるかもしれませんが、これが結構な差になります。 G級ミラ系の体力は黒龍、紅龍、祖龍全て26000とのこと(wikiより その4分の1ですから6500のダメージを与えれば撃退となります。 しかし逆を言えば全て撃退しても最大で4戦しなければならないということ。 最大戦闘を4戦未満に抑えるには、25分以内に9000以上のダメージを与えなければならないのです。 ちなみに、残り体力を5200以下で撃退した場合は、次回は5200に固定されます。 この辺はあまり意識しなくても、25分で撃退できる人なら気にならないでしょう。 それゆえ、ミラ系に挑むに当たって、一つの基準タイムが25分。 25分で撃退できないということは体力を6500削りきれてないということ。 この場合は50分以内で撃退できたとしても4戦しなければならないのは間違いありません。 また、撃退すらできず3死したとしても蓄積したダメージは残ります。 1000程度のダメージしか与えられなかったとしても、5200以下でない限りは次回に引き継ぐのです。 諦めずに何度も挑戦していれば、いつかは屈服させられる日がくるはず! 要は何戦かかってでも26000のダメージを与えるだけでいいのです。 3戦4戦で終る人もいれば5戦6戦、あるいは10戦かかる人もいるかもしれません。 簡単に感じるか、難しく感じるかは人それぞれ。 慣れもあるでしょうし、腕も必要でしょう。 這いずり、メテオ、落雷など、私が書くだけでは伝わらないこともあります。 それが立ちはだかる壁に見えている間は、まだまだ考える時間があるのです。 もしかしたら壁ではなく、ただの扉で、どこかに鍵穴があるのかもしれません。 クリアするためのその一つのカギを見つけるだけで、簡単に扉は開きます。

全国一斉ひらめき脳検定  

未命名 うーん、惜しかった(ノ∀`) 1問だけ制限時間オーバーしましたが、他は全問正解だったそうです。 無料ですので興味のある方は挑戦してみてください('-'*)

伝説のあの龍へ…とどけこの思い!!  

個人演習G級訓練を、どの武器でも良いので全モンスタークリアします。 すると集会所G★3にアイツが出てくるんですね。 そう、黒龍ミラボレアス。 動きこそ以前のままですが、バカみたいに体力が増加しています。 どれぐらい上がってるかって言うと、3戦しないと倒せないぐらい上がってます。 以前は20分ぐらいでソロ討伐出来てた気がするんですg( ´△`) それで、この子を討伐(撃退じゃダメ)している&G級古龍全てクリアで紅龍ミラバルカンが出現します。 もうね・・・この辺からMHP2G開発陣の本気が分かります。 メテオがめちゃくちゃ降ってくるんです・゚・(ノД`)・゚・ っていうかランダム?なんかパターンあるんですか?って聞きたくなる感じ。 とりあえず、顔の正面は安全だろう♪なんて思ってましたが振ってきます。 でも当たらない位置もあるんですよ!! やっぱり自分を攻撃するのが怖いのか、頭の真下には振ってこないんです♪ 咆哮→いらっしゃい坊や♪→アーメン チクショオオオオオ・゚・(ノД`)・゚・ それでも何とか倒すじゃないですか!! ハンターならイヤでも血が騒いで、倒したくなりますよ!! で、このミラバルカンを討伐(これも撃退じゃダメ)&G級連続狩猟全てクリアで出てくるのが・・・。 祖龍ミラルーツ。 ミラバルカンがあの調子なんです。 ミラルーツだってどんな雷落としてくるか、分かったもんじゃありません。 あ、飛んだ('-'*) ジャイアンリサイタル→ボエー→安全地帯?何ですかソレwww ガチ回避とかマジ勘弁して・゚・(ノД`)・゚・ そうなんですよ!! 今まで安全地帯だったあの場所に「おもいっきり」降ってくるんです!! 入り口付近の岩だろうが、ちょっとタイルがめくれてる部分だろうが、下に落ちそうなでっぱりだろうが 「はいアウトー」って感じで雷が降ってくるんですよ!! ビックリしましたね!! あぁ、ビックリしましたさ!! ソロでどう勝てというんだ!!って思った頃がありました。 でも、やっぱり勝ちたいじゃないですか(*´ェ`*) 今回は弓の弱体っぷりが凄いのでパス。 体力がバカみたいに高くなっているので25分じゃ撃退できないなんてザラです。 しかも硬化してくれちゃったりすると「残り5分です」とか平気で出るんですよ。 そうなんです、ここであの武器の出番なんです。 無限小タル爆弾『ガンランス』!! 私が今までガンランスを使ってなかったのは、ここまでの布石でいいんですよ(*゜ロ゜) しかもしかもしかも!! 私が作っている唯一のガンランスが大砲モロコシ!! 黄色いボディに麦藁帽子!!スロット3に砲撃LV5(拡散型) 「ぜひとも私を硬化した伝説の龍へ」と言わんばかりの威厳と風格を感じさせます。 さぁ、武器説明文を読んでみよう!! 「農業に対する爆発的な想いが昇華した。   こうみえて使える。」 ごめんね、「ポップコーンが出来そうww」とか言ってごめんね・゚・(ノД`)・゚・ しかしまぁ、なんという農業者の想い!! ガンランス砲撃LV5にって昇華しすぎでしょうが!!(*゜ロ゜) でも、この装備を生かす防具が無ければいけません。 私の防具はこちら↓ カイザーXクラウン:大砲珠×2 ラヴァXメイル:斬空珠 金剛・真【篭手】:大砲珠×2 ドラゴンXスパイン:大砲珠×2 金剛・真【具足】:大砲珠×2 そして更に!!大砲モロコシの空きスロット2に石壁珠、鉄壁珠をセット(*゜ロ゜) 業物、砲術王、ガード性能+1、根性が発動します(」゜ロ゜)」 まさに移動砲台!! 業物で落ちにくくなった切れ味!!砲術王で威力の増した砲撃!!そしてルーツの攻撃を防ぐ性能+1!! で、決め手がコイツ≪根性≫!! 根性スキルとは、体力がある一定以上ある状態で、即死になる攻撃を受けると体力が1残るスキル!! バルカンのメテオに当たっても!ルーツの雷に当たっても!! 「全然痛くないもんねw今バリアー張ったしww」 とやせ我慢できるのだぁぁぁあああ!! 要するにインチキスキル!! 回復薬が続く限り、こっちは絶対死なないのです!! まぁ連続で攻撃されたら落ちますがw というかもう戦法らしい戦法もないのです。 黒龍はコレまでどおりなので、普通に倒せるので割愛。 紅龍、祖龍は1戦目は弓で角、眼の破壊をし、2戦目以降は大砲モロコシで撃ちまくる。 これだけですヽ( ´ー`)ノ 翼の破壊をしたいなら、1戦目か2戦目で拡散ガンナーにでもなって撃ちまくるしかありません。 もしくは大砲モロコシを上に向けて翼に向けて撃つべし撃つべし。 砲撃の種類が拡散なので、射程が短いのがポイント。 あまり遠すぎると当たりすらしませんし、近すぎると巻き添え食うことがあるので気をつけないといけません。 こればっかりは、実際に体感してみるのが一番ですねヽ( ´ー`)ノ 以上、簡単に書きすぎたFENCER竜、黒龍、紅龍、祖龍クリア方法でしt(ぇ しかし何が恐ろしいって、 伝説の龍をも撃ち落とす農業に対する想いってすげぇな っていうこと。 皆さんも、農家の人に感謝して、お米や野菜は残さず食べましょうねヽ(‘ ∇‘ )ノ

ヤフーブログランキングって一体・・・  

未命名 二ヶ月ぐらい前から50位前後をウロウロしてます( ̄~ ̄;) 全く意識してなかったんですが、MHF内でとある人に 「週間ランキング50位にフェンサーさんのブログが~」 ってなことを言われたので確認したら、本当に週間ランキング総合で50位にいました。 なぜに!?(゜ロ゜;) MHP2Gが発売される少し前から1日1000人を越えたりする訪問者になりました。 今月頭ぐらいに全体ヒットも30万超えてますし、よくもまぁ30万回も開かれたもんだwというのが本音w 最初は初代GC団長の睦月さんや、団員のソルさんに言われて始めたブログだったはずなんですが(ノ∀`) 時代は流れて、いつの間にやらドタバタラブコメディー調に・・・なってないかw まぁ、ブログの内容も変わりまして、MH2の珍道中からMHP2の珍道中。 更にはMHFの珍道中と流れて、今はMHP2Gの珍道中も大好評後悔中♪ ってあんまり変わっとらんじゃないか(*゜ロ゜) いやいや、他にも変わってますよね('-'*) ほら・・・たとえば・・・たとえば~・・・。 そう!!昔ならこうだったんですよ!! 昔の突っ込みは色が無かったんです!! カラフルになったんですよ!! それぐらいしか見当たらないんだぜorz そんでまぁ、初めて2年も経っているわけでして、私も歳を取りました。 今までの全体訪問数÷運営日数をやると一日平均422人もの人が来てくれていたんですねぇ。 ありがたやありがたや(*´ェ`*) さて、ここまでが前置き(なげぇよ で、なんで50位なのよっ(*゜ロ゜) ここね!問いたいのはここ! そう!50位より1位がいいよね!! 違うんだ、そうじゃないんだ。 現在4月・・・何日だ?17日か、4月17日午後8時35分現在の週間総合ランキングは62位なんです。 で、この「総合」っていうのは「訪問者数」「コメント数」「ファン数」を合わせての「総合」。 じゃぁ、その三種類で私のブログはどこにいるのよ?どーなのよ?っていうのを見てみますと~。 訪問者数:53位! コメント数:ランク外! ファン数:ランク外! 何だこの不思議な気分は(*゜ロ゜) 徒然日記~FENCERの場合~の98%は訪問者で出来ています♪とでも言いたいのかっ(*゜ロ゜) その通りでございます。 もうここまで来たらアレか!訪問数だけで総合1位になるしかないのか!! 0.1秒で諦めるわっ(*゜ロ゜) まぁでも実際、私のブログがランクインしてるだけでも物凄いことなんですよねぇ。 上位のブログを見てみると、それはもう素晴らしいブログの数々・・・ですよね? うん、ブログって人それぞれヽ( ´ー`)ノ とりあえず週間総合1位の「こうちゃんの簡単料理レシピ」さんとこの本は私も持ってたりします(ノ∀`) http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005 このブログもいつか書籍化して、印税生活を送りたい!! なんて、これっぽっちも考えていない私ですが、読んでくれる人が楽しいならそれでいいかなヽ( ´ー`)ノ ってことを思いながら、仕事をサボっている午後8時47分です。

幻の一品  

MHP2Gを初めて早3週間。 空いた時間にちょこちょこプレイしている私も、ほとんど全てのクエストにクリアが付きました。 クリアを付けた後も、まだまだ楽しいのがモンスターハンターですねヽ( ´ー`)ノ で!! 爽やかな会話の入り方をしてる私に、未だに手に入れたことが無い素材があります。 それがG級フルフルから手に入る「特選アルビノ」という一品。 これがね、ぜんっぜん出ないんですよ( ´△`) どれぐらい出ないのか? ぜんっぜんです( ´△`) トッシーが5個も6個も7個も8個も持って行っても私はゼロ!! ゼロったらゼロ!! 捕獲しようが討伐しようが部位破壊しようが原種だろうが亜種だろうが連続狩猟だろうが出ない。 もうなんていうんですかね、 「このソフトには入ってないんですよ、バグなんですよ」 って子供みたいなことを言いたくなるぐらい出ないんですよ。 おかげで強化できない武器や生産できない防具が溜まる溜まるorz フルフルは前の記事に書いたとおり、ソロでも何とかなる相手。 一人でいくらか頑張りますが、コレがもうホント絶望するぐらい出ないんですね。 で、なんでこんなに出ないっていう単語を大きくしているかと言うと 誰かに感染しないかなぁとか思ってるんです(ぉ 誰か私の「物欲センサー感度上昇」&「災難」スキルをもらってくれませんかね(T-T*)

秀逸な変換ミスの年間賞は「馬食い家内が象サイズになった」・・・これはワロタw  

以下記事全文 変換ミスの年間賞は「馬食い家内が象サイズになった(うまくいかない画像サイズになった)」-。日本漢字能力検定協会は15日、パソコンや携帯電話の文字入力で生まれる秀逸な“漢字変換ミス”を集めた「変漢ミスコンテスト」の結果を発表した。  応募総数2835作品のうち、人気の高い22作品をホームページで公開し、オンライン投票で年間賞を決定した。1位の「馬食い…」は、サイズが大きい画像の取り込みに苦労した際の変換ミスとのエピソードつきで、応募者は「馬のように食う家内が象になってしまいました」とコメントしている。  惜しくも首位を逃したほかの作品では、「○○さんの質問は要注意かと思います」(○○さんの質問は幼虫以下と思います)、「日本の秘境100選」(日本の卑怯100戦)、「小学生問題。水の三態変化を書け」(少額制問題。水野さん大変かを書け)など、味わい深い変換ミスが並んでいる。 【年間変漢ミスコンテストエントリー作品】  ※()内が正しい変換 1「馬食い家内が象サイズになった」  (うまくいかない画像サイズになった) 2「○○さんの質問は幼虫以下と思います」  (○○さんの質問は要注意かと思います) 3「日本の卑怯100戦」  (日本の秘境100選) 4「少額制問題。水野さん大変かを書け」  (小学生問題。水の三態変化を書け) 5「何か父さん臭い時がある」  (何かと胡散臭い時がある) 6「胸囲ないもんね。ゴメン~!」  (今日居ないもんね。ゴメン~!) 7「老いて枯れた感じだ」  (置いてかれた感じだ) 8「あの人もう重役になったんだって」  (あの人猛獣役になったんだって) 9「裸のままですけど、放送しないんですか?」  (裸のままですけど、包装紙ないんですか?) 10「肋骨食って下さい」  (6個作って下さい) 11「おれは鹿になった」  (おれ麻疹になった) 12「漁解禁よウニお願い」  (了解金曜にお願い) 13「新宿は謎の郵便局」  (新宿花園郵便局) 14「私魔性」  (渡しましょう) 15「今日中に強盗見学できます」  (今日12号棟見学できます) 16「豚以下集う」  (部隊活動) 17「蚊割ると黄なんだよ」  (変わる時なんだよ) 18「職辞し田植え出来てください」  (食事したうえで来てください) 19「ふんわり祖父と間食が楽しめます」  (ふんわりソフト感触が楽しめます) 20「恋人立ち退き説」  (恋人たちの季節) 21「口臭か胃の出血を確認してください」  (講習会の出欠を確認してください。) 22「あなたの小鳥怪死体」  (あなたのこと理解したい) ********************************************** 実際、変換ミスが起きることってあるから共感できたりもしますね。 まぁ、上の文章を打ってみると大体の場合はきちんと変換されるんですが(^-^; そういうところに目をつぶってみても、なかなか面白いw ふんわり祖父ってなんですか(ノ∀`) **********************************************

ふるふる☆すぱぁきんぐ♪  

MHP2Gを買ってすぐの頃…ダイミョウザザミの新モーションにリアフレ小雪が死んで数日経った頃。 こいつに負ける要素がねぇwwwと思っていたモンスターに殺された私のお話。 そう、そのモンスターというのがあのメタボリック飛竜であるフルフル しかも赤でもなんでもなく普通のフルフルだから困ったもんです。 フルフルの緩慢な動きは本当に攻撃しやすいと思います。 一撃一撃をムリしなければ、攻撃を当てる→離脱がしっかり出来るのです。 あのバインドボイスこそ邪魔ですが、それ以外に関しては攻撃の基本を学べる良い飛竜であると思います。 逆に言えばフルフルをノーダメージ討伐できなければ、その武器を使いこなせていないとも言えます。 片手剣、双剣なら、相手の攻撃が終ったと同時にズバッ!と切り込み、次の攻撃の前に離脱。 大剣、太刀なら放電中にすら攻撃が届くことに気付くでしょう。 ハンマー、狩猟笛は攻撃チャンスを逃すと何も出来ないということを悟ります。 ランス、ガンスなら放電はきっちりガードし、そこからの反撃はどの武器にも負けません。 遠距離武器なら、相手の攻撃範囲内に立ってはいけないということをヒシヒシと感じるはず。 こんな感じで各武器の特性をしっかり意識して戦うことが出来る相手です。 言ってしまえば熟練ハンターなら倒せて当たり前の飛竜なわけです。 で、ここまで書いて死んでるFENCERさんって何なんですか? って聞かれるとグゥの音も出ないんですが、まぁ聞いてください。 正直私の中でフルフルと言えば下から数えた方が早いぐらいの弱小飛竜。 ガード性能の付いたランス&ガンスで何十頭と討伐したMHFでの実績もあります。 ハンマーでスタンさせたり、大剣のタメ3を放電中に当てるなんて朝飯前なのです。 そんなフルフルに双剣を持っていったんですね。 強走薬グレートなんて野暮なものは使いません。 舞い踊るかのように刃を当て、華麗にフルフルの攻撃を避けるその様子には感嘆すら漏れます。。 リアフレ含む3人の猛攻に、ほとんど攻撃が出来ないG級のフルフル。 しかしこういうときにこそ降りてくるのが笑いの神ならぬネタの神。 その辺をウロウロしていればいいものを、ドスイーオスが飛び掛ってきたのです。 不意の攻撃にゴロゴロと転がるFENCER。 まずい、今フルフルがのしかかりでもしてきたら!!という私の願いをよそに、その首を持ち上げるフルフル。 ピンチ!!私ピンチ!! 何か随分と口元がバチバチいってるぞ!! 私の近くのハンターを狙ったため、若干反れていこそいるものの、完全に攻撃範囲内です。 早く立ち上がってローリングするんだ!! しかしここでP2Gでの新機能炸裂♪ 立ち上がりと同時にローリング出来るようになったため、余裕でヒョイっと避けることg ッバチィッッ!!!!! !!!!!!!!!!????? (* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜ 「で、電撃ブレスが5本出た!!!」 叫ぶ私の声も虚しく、その場に倒れこむFENCER。 予想をはるかに越えて扇状に飛び出した電撃ブレスは見事に私の身体に直撃l シビシビとその場に倒れこむ姿は、今まで華麗に戦っていた私を宇宙の彼方に飛ばすほどのインパクト。 さぁ、じっくり仕留めようか!と言わんばかりに顔をこっちに向けるフルフルは確かに笑っていました。 さぁ、何が来る!?何が来る!?電撃ブレス以外なら何とか耐えられるぐらいの体力が ッバチィッッ!!!!! ですよねぇ(ノ∀`) 無残にも2発目の電撃ブレスが身体を通り抜け、あえなく撃沈。 これが新モーションかーなどと思いつつ「やっぱ油断しちゃなんねーべ」と心に誓った日でもありました。

モンスターハンターポータブル2ndG!何でも質問板  

こちらは「モンスターハンターポータブル2ndG」に関係する質問を答えていく場所です(’’ MHP2G内にて分からないことや困ったことがあればここにコメントしていってください。 調べて分かるデータの範囲内でお答えしていきます。 ただし、データ改造、改造クエなどに関する質問にはお答えできません。 【良い例】 ・ブリュンヒルデは何からの派生ですか? ・双剣を使っていますが、良いスキルや防具はありますか? ・切れ味+1と高級耳栓が同時に付く防具はありませんか? ・●●というアイテムはどこで手に入りますか? ・調合リストの●ページの●行目は何ですか? ・黒龍のクエストを出すにはどうすればいいですか? 上記のように回答できるものが絞られているもの 【悪い例】 ・最強の武器(または防具)はなんですか?(解答が複数ある ・一番強い飛竜ってどれですか?(人によってそれぞれである ・○○が倒せません(使っている武器や防具が分からないのでアドバイスのしようが無い ・○○のクエストがクリアできません(上に同じ+3死なのかタイムアップなのか分からない ・改造はどうやったらいいですか?(論外 など、解答のしようがないものや、質問ですらないものはお断りしております。 質問する前に、同じ質問が出ていないか確認しましょう! 関係の無い質問を読むだけでも自分の知識になることもあります。 確信があるほどの知識があるわけではありません! 個人のブログですので間違ったことを言われるかもしれないというのを念頭に置いてください。 また、私の解答による質問者の損失に関しては一切責任を負いません。 あのやり方でラオが倒せなかったから時間を返せと言われても何も出来ませんので悪しからずヽ( ´ー`)ノ

FENCERと大剣の思い出話  

前回、ブロス系とラージャンには大剣を担いでいく!と書いた私です。 でも大剣苦手って書いてるのになんで?みたいに思う人もいるかもしれません。 今日は、そんな私と大剣との思い出話。 PS2で発売された記念すべき第一作目である「モンスターハンター」。 この作品で、一番最初に作った武器が何を隠そう大剣のアイアンソードなのです。 これはきっと、多くのハンターがそうであったはず…だと信じたいw 初期武器は定番のハンターナイフ。 これを担いで、やれ生肉の納品だの、こんがり肉の納品だのやらされていたのです。 何発切ったらええねん!と叫びたくなるほどの反復運動。 切れ味なんて皆無のあの武器で、アプトノス1頭倒すのもヒイヒイ言っていたそんな頃です。 2100zで買うか、鉄鉱石3個で作成出きる大剣のアイアンソードは、いわば喉から手が出るほど欲しい一品。 もちろんハンターナイフの強化なんて、頭の中にはこれっぽっちもありません。 私の頭ではとりあえずあの反復運動をやめたい!というので一杯だったのです。 今では見向きもしないような素材を集め、道具屋に売り飛ばし、必死に溜めた2100z。 それはもうゲームの発売日に店頭に並ぶ子供のような心境で、ワクワクドキドキしながら購入。 今まで小さなナイフしかなかった背中が、ハンターの背丈もあろうかという大剣に埋め尽くされるのです。 感動ですよ感動!! 抜刀時の動きは遅いながらも、あのアプトノスを2,3発で葬れるのです。 「こいつは強い!!」と鼻歌交じりにクエストを進め、肉食竜ランポスを討伐。 動きの遅さになれないながらも、その後のドスランポスまで討伐し 「こりゃ大剣最強なんじゃねーか!?」 という片手剣と大剣しか使ってないのに、謎の自信を得たところに現れたのがアイツ。 そう「怪鳥イャンクック」 黄色ゲージのアイアンソードじゃ余裕の弾かれまくりんぐ。 ここですか!?と言わんばかりのついばみ攻撃に頭骨を粉砕され、あれよあれよとハットトリック。 「なんだ!!全然切れないじゃないか!!」と怒りをあらわにしても、後の祭り。 そりゃ当たり前で、強化というものを全く行っていない私に全責任があるんですが、若い私は 「こんなゲームやってられるか!」とコントローラーを投げ捨て1週間ぐらい放置プレイ。 それでも負けず嫌いという性格がムクムクと頭を持ち上げ、ピッケルを買っては彫り続ける毎日が始まります。 見た目が良いからという理由だけで、アイアンソード改から鉄刀に強化する辺りが若さの現われ。 鉄刀に強化しても全く現れない緑ゲージに涙を流しつつ、マカライトを探しまくり、 「まだ出ない、まだ出ない」と、となりのトトロのメイのようにブツブツ言いながら森丘を巡回。 コロっと出てきたマカライトに一喜一憂し、お前が俺を強くしてくれるんだ!!と叫ぶ日々。 やっとこさ強化できた鉄刀【禊】にも緑ゲージはなく、今までの倍のマカライトを要求されても 諦めずに彫り続ける私は、悟りを開いて宙に浮いていたのではないかと思うほどです。 そして2週間という時を経て完成した鉄刀【神楽】。 こんにちは!緑ゲージ!!クックに何の遠慮もなく刃が通るよ!!って具合に挑むんですが、 防具を作ってないので何の変化も無いという落ちで一月が無駄になりました。 で、そこから「やっぱり攻撃に当たるからダメなんですよね!」という思考に入る私。 今までの一月は、これを悟るための一月だったのだと、クロスボウガン改を作ってからがガンナー一直線。 クックの頭を狙い撃ち、ドスガレの背ビレを撃ち抜いて、ゲリョスのトサカも木っ端微塵。 途中、レウスの攻撃に何度も即死して、また放置したのも懐かしい思い出の一つです。 レウス、レイアの動きに慣れた後は、またサクサクと進み、老山龍まで辿りついたのが昔の私。 そう、すっごく長い前置きなんですが、 大剣途中で諦めてるんですよ!! 無印での武器使用頻度といえば、 片手:10回ぐらい 大剣:100回ぐらい ハンマー:0回 ランス:0回 ライト:数え切れないぐらい ヘビィ:数え切れないぐらい なわけでして、MHP2Gの「ハンマーを一番使ってる!」なんて信じられない光景なわけなんですよ! まぁ「昔はガンナーでした♪」っていうのも信じられない光景なわけなんですがw それでも、前回の記事にあったとおり二番目に使っている武器は紛れもなく大剣。 扱い辛いと嘆いている大剣ですが、心のどこかで「うまく使いたい!!」というのがあるのだと思います。 で、その大剣が「使えてるかも!?」と認識したのがPSPの初期作「モンスターハンターポータブル」。 よくブログに登場する小雪さんやトッシーを私がモンハンに引きずり込んだ作品です。 MHPでも最初はボウガンだったのですが、PTプレイになると味方の位置把握が重要です。 それまでソロ専門だった(Gはオンラインが出来なかったので)私には、ボウガンは辛かったのです。 そこで持ち出した武器が大剣。 特別な自信は無いながらも、MHPでは一番世話になった武器じゃないかと思います。 その中でも特に、黒ディアブロス戦は印象に残っています。 動きの速い黒ディアブロスには、隙があったら一撃を叩き込む!という戦術が良く似合っていたのです。 トッシーの家に集まっては、大剣を振り回して敵をなぎ倒していた日々。 タメという概念がなかった大剣は、私の中でシンプルな狩りの道具でありました。 MH2が始まってからは太刀一直線→途中からハンマーに転職で今まで来ています。 とりわけハンマーに関しては、今まで使ってなかったのが信じられないぐらいの相性の良さ。 隙を見て一撃を入れる武器とは違い、常に相手の攻撃を読んで攻撃する武器であるハンマー。 ここに来るだろう!じゃダメで、ここに来る!!と自信を持って言えることが大切ですね。 ハンマーは間違いなく、現在ある11種の武器で最も得意な武器だと言えます。 じゃぁ何でまだ大剣を使ってるの?って思うかもしれませんが、これには深い理由がありまして、 昔あるハンターに言われた質問が、私と大剣を切っても切れない仲にしています。 その質問が 「古龍以外の全部の敵が順番に出てくるクエストがあったらどの武器にしますか?」というもの 随分と考えて、出てきた答えが「大剣」。 ハンマーで倒せない敵は正直いません。 むしろ大剣と比べれば討伐時間が圧倒的に早いと思います。 それでもガードが無いという最大のネックが、何かしらの事故を引き起こしそうです。 大剣よりも自信のある武器が片手剣。 ただ、リーチの都合上、必ずしも安定した狩りが出来るとは思えません。 こうやって他の武器も消していくと、最後に残るのが大剣なんですね。 大剣だけは、自分が負ける姿が想像できないのです。 最悪のケースを想定しても大剣を担いでクエスト失敗するなんて、今の私には想像できません。 決して得意じゃないけれど、私がどの敵にも負けないと思える武器、大剣。 そんな大剣だから「絶対勝てる!!」と思えない敵に持ち出している気がします。 ブロス系やラージャンに相性が良い!なんて言いながら、心のどこかで 「他の武器じゃヤバイかも」 なんて感じてるのかと思うと、まだまだハンターとして強くなれそうでワクワクしてきます(*´ェ`*)

目に優しい飛竜  

未命名 色的には目に優しいんですけどね エスピナスの防具を1つ持っているのですが、それを強化するにはエスピナスの素材が必要です。 当たり前と言えば当たり前なんですが、これがまた全く出ないのです。 経験者なら分かると思うのですが、出ない素材っていうのは決まってるんですね。 棘竜の上棘に、棘竜の紅玉、そしてお前本当に確率15%か!?って疑いたくなる棘竜の尖角の3つ。 こいつらどれもこれも報酬に出てくると色が赤いんです。 エスピナスの素材は上の3つが赤、竜の爪、竜の牙は白、猛毒袋は紫、それ以外が緑で表示されます。 だから、報酬画面をパッと見ただけで「あぁ、終ったな」っていうのが大体分かるんです。 そう、私は赤色の報酬が欲しいのに、出てくるのはメイン緑にちょこっと色が加えられた程度( ´△`) 手伝ってくれた天魔さんと2人で「凄く目に優しいですよね!」って会話してました。 パソコンばっかり見てる貴方へ私からのプレゼント!と言わんばかりのグリーンっぷり。 鱗も甲殻も99個をかるーくオーバーし、すでに200も越えてしまった今日この頃。 そろそろ目に刺激が欲しいんですが、エスピナスは私の願いを聞いてくれるんでしょうかね(T-T*) 残り必要素材:棘竜の尖角×2、棘竜の上棘×2、他いっぱい

武器使用頻度  

ギルドカードに新しく追加された項目の一つに武器使用頻度というものがあります。 これは「今までどの武器を何回使ったか」というのが一発で見れる素敵なページです。 大剣一本で頑張る人は大剣のところがグイーン。 遠距離職の人はライトボウガンやヘビィボウガンがニョイーンとなっているんじゃないでしょうか。 かくいう私は生粋じゃないんですがハンマリストな分けでして、ハンマーを良く持ち出します。 リアフレであるトッシーをプレイするときは大体ハンマーを振り回しているのが私です。 ただ、ソロのときはそれなりに使っているはずなんです。 それでは私の4月13日現在の武器使用頻度はどうなっているのでしょう。 大剣:45 太刀:17 片手剣:11 双剣:12 ハンマー:181 狩猟笛:8 ランス:15 ガンランス:5 ライトボウガン:8 ヘビィボウガン:10 弓:14 うん、まぁわかっちゃいたんですがハンマーが一番多いんですよね。 まぁここまではいいんですよ、予想の範囲内。 で、次に多いのが大剣…これほど使った記憶が無いんですな。 私が大剣を担いでいく敵っていうのは相当限られて…というか三種類しかないんですよ。 私が寝ぼけていない限りは、この大剣のほとんどはその三種類のためだけに振るわれているはずなんです。 そのモンスターというのが、ディアブロス、モノブロス、ラージャンの三種類。 もうコレばっかりはハンマーで行く気はサラサラ起きないので、仕方なく大剣を担ぎ出すのです。 で、言っておくと私という人間は大剣を使うのが下から数えた方が速いぐらい苦手なわけでして、 そんな私ですら大剣を担ぎ出すこの三匹はヴェルタースオリジナル。 なぜなら彼らは特別な存在なのですってぐらいに(私から見て)大剣との相性が良く思えるんです。 長くなりそうなのでこの辺の話はまた後日書くことにしませう。 で、次に多い太刀なんですがこれは採取クエストのときに担いでいるぐらいで討伐には滅多に使いません。 おしまい。 次に控えているランスはリアフレの一人ユッキーがハンマーを持ち出したときに使うぐらいでしょうか。 特別に自信があるわけでもありませんが、紫ゲージのダークネスが使い勝手がいいので振り回しています。 弓と双剣は老山龍相手ですし、ヘビィとライト、片手剣も訓練所ぐらいじゃないでしょうか。 で、最後に控えるのがガンランス。 自他共に認めるガンランサーの大塚角満さんに見られたら一喝されそうなぐらい使ってません。 大塚角満氏のコラム→http://www.famitsu.com/blog/otsuka/ これを何で使ってないのか!?って聞かれると、何でだろう?って聞き返すぐらい理由が分からないのです。 P2時代はガンチャリオットやヘルスティンガー、海王槍リヴァイアサンなどでバスンバスン撃っていたはず! ですがP2Gに入ってから、作ったガンランスといえば大砲モロコシただ一本!! 「お父さん!!ポップコーンが出来るよ!!」ぐらいのテンションでしか使ってないんですよ! すいません、今度からはガンランスも愛してあげようと思います。 まぁ、そんな感じで眺めてたんですが、一月経ったらこのページはどうなっているのでしょうね。 ガンランスが最下位から脱出しているといいなぁとちょっと思っている今日この頃でした。

いろーんな人  

未命名 メゼポルタ広場にキャラクターを置いている人は多い。 私も時々置いているが、そういう時は大抵イスに座らせていたり、あぐらを組んで座っていたりする。 でも、中には画像のようにセクシーな格好で離席していたり、アクションを取っていたり。 SSを撮り損ねてしまったが、腕相撲の台の上で挑戦者を待つかのように離席している人もいた。 あの人に挑んだら絶対勝ててたんじゃなかろうか( ̄~ ̄;) 特に人口の多いランドに行くと、様々な光景を見ることが出来る。 集団で踊っていたり、同じ装備の人がグルリと輪を作っていたり。 同じ猟団なのかな?と見てみると、これがまた違ったりしていて面白い。 誰か1人に同調して連鎖していくのを想像すると、人間っていいなぁと思うのは私だけだろうか。 そんなことを思いながらメゼポルタ広場を飛び回っているとこんな全体チャットが… 「おい!!俺だよ!!俺!!!」 「忘れちまったのか!?俺だよ!!!」 「アフロにしたら思い出すって!!」 「こんな感じでアフロの人を募集しています、くわしくは~」 何の勧誘ですか(゜ロ゜;) もくもくと狩り続けるのもいいけれど、たまには一緒にプレイしているハンターを眺めるのもいいものです('-'*)

ファミ通コネクトオンでのアンケート~vol.18に向けて~  

↓こちらの募集は終了しました  たくさんのご協力ありがとうございました! 4月26日(土)発売のコネクトオンvol.18に掲載される記事についてのアンケートが開始されました♪ コネクト!オンのHPからジャンプすることができますヽ(‘ ∇‘ )ノ http://coneon.com/ 今回のモンハンアンケートは大ボリューム!! MHFに加え、MHP2Gのアンケートも募集しています♪ MHP2Gプレイヤーの方もぜひぜひ参加してください!! アンケートは答えれらるものだけでも大丈夫ですので、ぜひぜひご参加お願いいたします<(_ _)> モンスターハンターシリーズの締め切りは4月21日(月)午後5時までです。 ●『モンスターハンター』シリーズ https://www.enterbrain.co.jp/cgi-bin/connecton/monster.cgi また以下のゲームのアンケートも募集しています♪ プレイヤーの方はぜひ答えてみてください!! ●ファンタシースターユニバース https://www.enterbrain.co.jp/cgi-bin/connecton/psu.cgi ●信長の野望 Online https://www.enterbrain.co.jp/cgi-bin/connecton/nobunaga.cgi こちらの締め切りは4月14日(月)午後5時までです。 ↓こちらは随時募集中ですヽ(‘ ∇‘ )ノ また、先月に引き続きオンラインゲーム「リネージュⅡ」のアンケート募集も行っています。 プレイヤーの方は、ぜひ記事製作にご協力お願いいたします<(_ _)> ●リネージュⅡ https://www.enterbrain.co.jp/connect-on/l2.html

米国で著名ブロガー死亡相次ぐ 日本でも「ドクターストップ」発生…何がそうさせるのか  

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080410-00000001-jct-sci 以下記事全文 米国で著名ブロガーの死亡が相次ぎ、「デジタル時代の労働搾取」と話題になっている。ブログがメディアに匹敵する存在に成長、24時間労働を強いられているケースも多い。日本国内でも「ドクターストップ」が出た著名ブロガーもいる。今やブログ運営はハードワークなのだ。 ■スクープするために「劣悪な24時間競争」強いられる  著名ブロガーの相次ぐ死亡を挙げて、「デジタル時代の労働搾取」と報じたのは2008年4月6日のニューヨークタイムズ。記事によれば、Russell Shaw、Marc Orchant、Om Malikといった著名ブロガーが心臓発作や血栓症などで相次いで死亡。公式な診断書では「ブログ」が死因とはされないものの、周囲でブロガーの劣悪な労働環境の危険性がささやかれているというのである。  同紙によれば、なかでも競争が激しいのはテクノロジーやニュースについてのブログで、企業のスキャンダルや新製品ニュースをスクープするために「劣悪な24時間競争」の只中にあるという。仕事で体重が増減したり、不規則な睡眠を強いられたり、過労で病気になったりといったブロガーの声や、テクノロジーのブログとして有名な「TechCrunch」の運営者が「神経が参ってしまって病院にいく事になりそうだ」「耐えられない」と漏らす姿も報じられている。  米Digital Media Strategiesの織田浩一代表はJ-CASTニュースに対し、   「多くの日本のブロガーはブログで食べているというわけではないですが、米国では主たる収入源にしているブロガーが多いんです。『24時間戦えますか』の世界で、既存メディアや他のブログに対抗するためにスピード感が求められています」  と米国のブログの現状を説明する。米国ではすでにブログが通信社に匹敵する存在にまで成長している。そこで、収入を稼ぐためにブログ同士や既存メディアとの激しい競争が繰り広げられているというわけだ。  その一方で、織田代表は、ブロガーたちは仕事を楽しんでいる上、自分の業績・工夫・がんばりで収入をさらに得られることが分かっているのでがんばりも人一倍、辞めようと思えば辞められるという側面もあると指摘する。  国内では、米国並みの激しい競争が繰り広げられているわけではないが、「アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)」がメディアとしての価値の高いブログを集めたブログネットワークを作るなど、日本でもブログの価値をメディア並みに高めようとする動きがあるという。 ■「寝られない日が続き、医者にブログをやめろと言われて」  そうした中で、J-CASTニュースでは、日本の著名ブロガーに「ブログ運営が健康に悪影響を及ぼしてないか」聞いてみたところ、「健康に害を及ぼしていると感じたことはありません」(ネタフル)「特に悪影響はありません」(百式)との答えが返ってきた。その一方、「極東ブログ」を運営するfinalventさんは「直接的には健康面での悪影響はない」としながらも、ブログを運営する上での重圧を次のように説明する。   「異なる意見は受け入れたいのですが、かなりひどい嫌がらせをうけます」「多方面で誹謗中傷を受けました。そこまでブログを書くことはないな、やめようと思ったことは何度もありました」  その一方で、「ブログが出版や報道を補うような新しいビジネスの分野になるかなという期待」などから、ブログに社会的意義を感じてブログ運営をしているという。  「ドクターストップ」がかかった著名ブロガーが国内にもいた。自身のブログのページビューが年間950万ほどにまで成長した経済学者の池田信夫さんは、   「プレッシャーはありますよ。月間100万アクセスを超えた辺りから、寝られない日が続き、医者にブログをやめろと言われて…。もう、どうしようもないコメントやスパムとかノイズが凄く飛んでくるんですよ。私はこういったものについて気にしない方なんですが、さすがにストレスになってきています」  と明かす。池田さんは、ストレスを抱えながらも、雑誌に掲載されるよりも社会的に影響力のある情報をいち早く掲載できるメリットがあるとして、ブログの運営は続けていく意向だ。ただ、米国のブロガーがストレスを抱える現象について、次のようにも指摘する。   「日本と米国ではカルチャーが違います。米国ではブログに対して『言論』としての意識が高い。日本ではカットペーストしてページランクを上げようとする変てこなブログばっかりですが、米国では、例えばSNSの『Facebook』の様に実名で写真まで載せています。匿名でスパムブログをやってもストレスにならないでしょうが、米国では緊張感が高いんです」 ********************************************** ブログで生計を立てることができるなら、日本でもこういうことが起きるのだろうか? 芸能人が有名な人物のブログが本になるのとは分けが違う。 スキャンダルやスクープを捜し求め24時間365日、ろくに寝もせずブログを更新し続ける。 それで食べていけるなら、何人の人がそうするのだろうか。 それでなくてもアクセス数やコメントを気にして眠れない著名ブロガーがいるという。 私もいつのまにやらアクセス数が30万を越えているが、さすがにそこまでアクセス数を気にはしなくなった。 だが、これが1日10万人、千コメントとかになってきたら、その辺をオロオロするぐらい気にするかもしれない。 もしかしたら本になるかも!?なんて淡い期待を持って運営しはじめるだろう(ぉ それでも精神に異常が来るほど追い詰められることはない自信もある。 ブログを趣味とするか、仕事とするかは運営する人の気構え一つ。 楽しくはじめたブログなら、やっぱりいつまでも楽しく運営していきたい。 **********************************************

特攻!! 

オトモアイルー2匹目のスティーブ。 ゴールドの毛並みを風になびかせ、敵に立ち向かう勇姿は素晴らしいです。 一緒に狩りに行くと、ギルドカードに 【オトモの活躍… 大タル爆弾で突撃!】 なんて良く書かれています。 そう、彼は爆弾番長! 恐ろしいほどに高め上げられた防御力に、爆弾強化、爆弾ダメージ軽減、大タル爆弾の3スキルを装備。 そして性格は相討覚悟という、とんでもない子に育て上げたスティーブが、私の2匹目の相棒なのです。 もともとこのスティーブは、G級黒グラ用に雇ったもの。 武器専門のイズミでも、グラビの厚い甲殻には刃が立ちません。 ガインガイン弾かれるのを遠めに見ながら、爆弾専門のオトモを雇おう!と誓ったのであります。 で、そのクエストが終って、ネコバァのところに1匹だけいた爆弾のみのオトモ…それがスティーブなのです。 このスティーブ、初戦がグラビモスというとんでもないスパルタを受けながら成長しております。 最初は当たり前のように地面に潜りっぱなしでしたが、今ではそれも少なくなりました。 グラビの熱戦なにするものぞ!とばかりに大タル爆弾を持って特攻していく姿には感動すら覚えます。 倒れても倒れても大タル爆弾を手にグラビモスへヨタヨタと走り寄るスティーブ。 遠くで弓を撃っているだけの私をどう思っているのでしょう。 心の奥底では「コノヤロウ、楽しやがって…」とか思われてたりしてw もちろん黒グラ以外にも連れて行きます。 私がハンマーで殴ってるところに小タルが襲ってくるなんてしょっちゅうです。 シビレ罠や落とし穴にかかろうものなら、スティーブの本領発揮! 私が一生懸命攻撃していても「チャンス!!」とばかりに土中から大タル爆弾を広いあげ 「ちょまwwおまwwww」という私の声を完全無視して自爆します。 もう本当に頼もしすぎて涙が出てくらぁ。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) そんなスティーブもすっかりLV20のベテランオトモアイルー。 トッシーから配信された爆弾専門オトモ「トーマス」をせっせと教育中。 腹筋する2匹から「基本的にご主人様を狙うのニャ!」「わかりました!」 なんて会話が聞こえそうで内心ハラハラしながら見守っております(*´ェ`*)
| HOME | NEXT

Calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
03« 2008/04 »05

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。