スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲットアンプドR 攻略など 

無料会員
ID Get ▽


--------------------------------------------------------------
★ジャンル:MMORPG

★運営:サイバーステップ株式会社

★利用料金: 基本料金無料(アイテム課金)
--------------------------------------------------------------
★OS:Windows2000(日本語版) WindowsVista(日本語版) WindowsXP(日本語版)

★CPU:Pentium3 800MHz 以上

★メインメモリ:128MB以上[256MB以上推奨]

★グラフィックスチップ:OpenGL1.1をサポートするグラフィックスボード
もしくはDirectX8.1と100%互換性のある最新ドライバが必要
--------------------------------------------------------------
GetAmpedR はインターネットを利用して、最大8 人まで同時に遊べる3D 対戦格闘ゲームで、現在世界で1,600万人以上の登録者数を誇るGetAmped の日本市場向けバージョンです。

GetAmpedR は、GetAmped と同様に様々なスタイル(職業)や特殊な効果を持つアクセサリ、頼りになるアイテムを組合せ、自分だけの戦い方を楽しむことができ、その数は約10 万通りにのぼります。また、通常の対戦格闘ルールに加えて、サッカー、バスケットボール、旗取り、玉割りなど様々なルールで対戦を楽しむことができます。

◇スタイル(職業)
GetAmpedR に登場する様々なスタイル。それぞれのスタイルに特徴があり、どのスタイルを選択してプレイをするかはプレイヤー次第です。プレイを重ねていくことで使用可能なスタイルは増えます。
◇アクセサリ
アクセサリを装備すると、選択しているスタイルの通常技や必殺技が変化したり、パワーやスピード等のパラメーターが変化したり様々な効果が得られます。自分のキャラクターを育てることで、強力なアクセサリが入手できます。また、RM(リアルマネー)で販売されるアクセサリはゲーム開始後すぐに購入できます。ほとんどのアクセサリは、一度購入することで何度でも使用することができます。

◇アイテム(武器)
GetAmpedR のアイテムとはバットや斧、銃、火炎放射器といった武器類や、ロボット等の乗り物、回復薬等の薬品ボトルを指します。これらのアイテムは、対戦するステージに落ちているものを拾って利用したり、ショップで購入しステージに持ち込むことで対戦を有利に進めることが可能です。アイテムはアクセサリと違い、使用することにより消費されます。

◇オリジナルキャラクター作成機能
GetAmpedR は様々な髪型や目、鼻、口、服装をショップで購入し装備することで、自分だけのキャラクターを簡単に作成できます。さらに、GetAmpedR のとっておきの機能であるスキンエディットを利用することで、世界で一つだけのオリジナルキャラクターの作成が可能です。

ゲットアンプドRの魅力って?

・世界に一つしかないオリジナルスキンが自分の手で作成可能!!
強力なスキン作成機能によりオリジナルなスキンを作成可能、
ここまで出来るゲームは他には無い!!

・選べるスタイル!
基本8スタイルの中から選んで対戦、各スタイルによって戦い方も変化!
今後も新しいスタイルが続々登場。

・気軽に遊べるアイテム課金制
全てのゲームモードを無料で楽しむことができます。
さらにRM(リアルマネー)を購入し、
リアルマネーアクセサリを装備することにより一風変わった必殺技が出せます!

・1人でも、短時間でも遊べるカジュアルゲーム!オンラインでも気軽にプレイ!!
1人でも遊べるモードも搭載、1日10分のプレイも可能!
もちろんメインの対戦モードも充実。

・みんなで集まって気軽にボコスカ、最大8人での同時対戦!!


--------------------------------------------------------------
■全世界のプレイヤー登録数が1900万人を突破

■日本産のオンラインゲームとしては前人未到

本作は,コミカルなキャラクター達が激しいバトルを繰り広げるオンラインアクションゲーム。現在は日本のほか,韓国,中国,タイ,台湾,インドネシアでサービスが行われており,全世界でのプレイヤー登録数が,2006年10月末日の時点で1900万人を突破したことは,先日お伝えしたとおり。世界的な規模で成功を収めている,数少ない日本製のオンラインゲームといっていいだろう。
 なお日本では,2006年1月までガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービスを行っていた。その後,サイバーステップ自身がオンラインゲーム運営事業に乗り出し,同年7月7日からは,オープンβテストが実施されている。
113.jpg
佐藤氏によると,全世界でのプレイヤー登録数1900万人のうち,1000万人以上が韓国での数字だという。同国で,ゲットアンプドのほかに登録者数が1000万人を超えているゲームは3作しかない。それに加え,同国の人口が約4000万人であることを考えると,人気がいかに高いかが推し量れるだろう。

 韓国などで高い人気を獲得した理由として,佐藤氏は,「スキンエディット」の存在を挙げていた。これは,キャラクターを自分自身の手でデザインできる機能。多くのプレイヤーが,自分だけのキャラクター作りを楽しんでいるとのことだ
114.jpg
韓国では,正式サービス開始から約4年,中国では約2年半が経過しているにもかかわらず,プレイヤー登録数は好調な伸びを見せている。佐藤氏は,2007年以降も,旧正月や端午の節句,夏休みなど,韓国や中国でオンラインゲーム業界が盛り上がる時期をステップにして,さらにプレイヤー数を増やしていきたいと述べた。
 今後は,アジア地域のほかの国々や,ヨーロッパ,北米地域でのサービスも行う予定とのことだ。

■6か国・地域の代表選手48人による熱い戦い

 それでは次に,世界大会の概要をお伝えしよう。
 この大会は,日本製のオンラインゲームとしては初めての世界大会で,2007年2月10日に韓国のソウルで開催される。同国でゲットアンプドをサービスしている,WindySoftとの共催だ。

 本作がサービスされている六つの国と地域から,それぞれ8人ずつ,計48人の代表選手がソウルに集い,賞金総額5000万ウォン(約630万円)を懸けた熱戦が繰り広げられる(5000万ウォンをどのように振り分けるかについては,現在検討中とのこと)。
 韓国とタイでは,テレビで放映されることが決まっており,台湾でも検討中という。

 この大会は,各国の代表選手8人を二人ずつ四つのチームに分けて競い合う「チーム戦」と,「個人戦」で構成されており,代表選手はその両方に出場することになる。
 チーム戦では,24チームを八つの組に分けて組別予選を行い,予選を勝ち抜いた8チームが,トーナメント方式で優勝を目指す。
 個人戦では,出場者48人を12の組に分けて組別予選を実施。各組の上位2人が「本選」に進出し,本選の上位2人が「4強 決定戦」に進出する。準決勝と決勝は,それぞれ1対1の勝負だ。
日本国内予選は,個人戦が12月10日,チーム戦が12月17日に実施される。世界大会のルールに則って行われ,最終的に16人の「日本代表候補者」を選出し,12月中に8人に絞り込む。どのような方法で代表8人を選出するかについては,あらためて発表する予定とのことだ。日本代表候補者には,まだ日本では提供されていないスタイル「獣人」と,獣人専用アクセサリがプレゼントされる。

 すでに参加申し込み受け付けが開始されており,期間は12月8日までとなっているので,我こそはという人は,忘れないうちに申し込んでおこう。
 世界大会,日本国内予選の詳細や,参加申し込み方法については,公式サイトの特設ページを参照してほしい。

 なお参加資格は,「日本国籍を有する満13歳以上の方」。ちなみに,本作では中学生前後のプレイヤー数が最も多く,その年齢層には強いプレイヤーも多いそうだ。おそらくは年齢制限に引っかかって参加できない「強者」プレイヤーもいるだろうが,ぜひ腕を磨きつつ,次回の開催を楽しみに待っていてほしい。

 ともあれ,日本発のオンラインゲームによる世界大会の開催は,日本のゲーム業界全体にとっても一つのトピックといえるのではないだろうか。佐藤氏によると,同社は「オンラインゲームができるすべての国で,10億人にプレイしてもらう」という目標を掲げてゲームライセンス事業に取り組んでいるという。この大会を一つのきっかけにして,ゲットアンプドの輪が世界規模で広がっていくことに期待したい。
--------------------------------------------------------------
『ゲットアンプドR』正式サービス開始を記念して行われる、今回のアップデート内容は次の6点です。

★ステージ【世界大会記念広場】が追加されました。
★サバイバルモードに【プレミアムコース】がオープンしました。
★アンプドミッション2の参加人数が3名に変更されました。
★チャレンジモード【ドラゴンチャレンジ】が追加されました。
★クエスト報酬が変更されました。
★ショップ機能・商品内容が変更されました。

(1)ステージ【世界大会記念広場】が追加されました。
ゲットアンプド世界大会の成功を記念して、【世界大会記念広場】が以下のゲームモードに追加されました。
 ■アンプドドッグファイト
 ■チームドッグファイト
 ■アンプドデスマッチ
 ■チームデスマッチ
115.jpg
(2)サバイバルモードに【プレミアムコース】がオープンしました。
毎日21:00~23:00まで公開されているサバイバルモードに【プレミアムコース】が追加されました。
【プレミアムコース】に入場するには「サバイバルリングP 200RM(7 日)」が必要となります。

(3)アンプドミッション2の仕様が変更されました。
アンプドミッション2(イージー・ノーマル・ハード)の参加人数が1名から3名に変更されました。
高い難易度を誇るアンプドミッション2、一人でクリアできないとお嘆きの方に朗報です!
参加人数が3名になりました。友達と協力してミッションをクリアしよう♪

(4)チャレンジモード【ドラゴンチャレンジ】が追加されました。
オープンβサービス中に好評を博した【ドラゴンチャレンジ】が戻ってきました!

(5)クエスト報酬が変更されました。
正式サービス開始に伴い、チャレンジモードや戦闘回数に関するクエスト報酬が変更されました。

(6)ショップが変更されました。
正式サービス開始に伴い、ショップ機能が一新され、ショップ商品が大幅に追加・変更されました。

■新スタイルの追加
○獣人(黒人) 525RM
ピンチになると凶暴な魔獣に変身するワイルドスタイル。(ミノタウロス)

116.jpg
○獣人(黄色人) 525RM
ピンチになると凶暴な魔獣に変身するワイルドスタイル。(ガルーダ)
117.jpg
■新アクセサリの追加
○アンプドデバスター 819RM
DMI の過激派が開発したアサルトライフルとバズーカのセット。
○サイバーまわし 861RM
メカニックなデザインのまわし。破壊力は横綱級!
○ドラゴンクロー 861RM
頑丈な小手に鋭い爪のついた格闘用武器。
○アームバズーカ 861RM
腕に装備する武器。強力なグレネードを撃てる。
○コンバットブーツ 861RM
戦闘用ハイテクブーツ。
○ドキドキ変身スティック 861RM
変身して圧倒的な強さと美しさを得ることができる。
○タンク変身セット(迷彩) 861RM
高い防御力と火力を誇る戦車に変形できる。3色。
○タンク変身セット(プレーン) 861RM
高い防御力と火力を誇る戦車に変形できる。3色
○タンク変身セット(ワイン) 861RM
高い防御力と火力を誇る戦車に変形できる。3色。
○ビームウィング 861RM
光学エネルギーの詰まった羽根状コンデンサー。
○落鳳刺 578RM
小型の手裏剣が大量に仕込まれた篭手。
○朧蝦蟇(蒼) 578RM
巨大なガマガエル(♂)に変身して暴れまわることができる。
○朧蝦蟇(紅) 578RM
巨大なガマガエル(♀)に変身して暴れまわることができる。
○サバイバルリングP 210RM(7 日)
サバイバルモードプレミアムコースが利用できる。
○ドリームブラシ 840RM(30 日)
「オリジナルアクセサリし放題(無料)」が何度でも利用できる
118.jpg
■アンプドガチャシリーズの追加
○アクセサリガチャ 500RM
550RM 以上のアクセサリ85 種の中からランダムでアクセサリをゲット!?
○ファンシーガチャ 500RM
ここでしか手に入らない「ファンシーきぐるみ」シリーズが当たるかも!?
○レアガチャ 500RM
世界最新アクセサリが当たるかも!?毎月更新!
○ボトルガチャ 5000GM
伝説の薬祭復活!ゲーム中に登場する薬ビンを手に入れるチャンス!

■GMチケットの追加
○5000GM 交換お試し券 100RM(1 回限り)
○2000GM チケット 100RM
○10000GM チケット 500RM
※オープンβサービスから公開されている商品価格の変更はゲーム内でご確認下さい。
--------------------------------------------------------------
ゲットアンプドRで選べるスタイル(クラスのようなもの)は,有料のものも含めて13種類ある(初期スタイルは8種類)。スタイルごとに2種類ずつバリエーションが用意されており,それぞれ微妙にステータス値が違ってくる。キャラクタースロットは豊富なので複数所有できるが,無料で作成できるのは最初の1キャラクターだけなので,どのクラスにするか迷ってしまうプレイヤーも多いだろう。

 ゲーム内の説明だけでは特徴がつかみにくく,初心者向けクラスがどれなのかも分からない。公式サイトの「スタイル紹介」ページでは,全クラスについて「没個性を気にしない人はどうぞ」「上級者向けスタイル。使いこなせれば最強」といった具合にコメント付きで解説されているので,こちらを参考にしたほうがよさそうだ。
119.jpg

ゲームモードは大きく分けて,最大3人でステージクリアを目指す「チャレンジモード」,個人戦またはチーム戦による「トーナメントモード」,連勝数によってゲーム内アイテムがもらえる「サバイバルモード」の三つに分かれている。

 プレイヤーが最も集まるのは,さまざまなルールで対戦を楽しめる「トーナメントモード」だ。このモードには,規定時間内でキル数を競う「ドッグファイト」,生き残りを懸けた「デスマッチ」,そして戦闘とスポーツを一度に楽しめる「スポーツマッチ」が用意されている。スポーツマッチは死闘を繰り広げつつ,旗やボールをゴールに運び得点を競うというユニークなルールだが,人気は今一つ。多くのプレイヤーは長い時間遊べるドッグファイトを好んでいるようだ。
120.jpg
初めてゲットアンプドRに挑戦する人は,キャラクターの豊富さに加えて,そのステージ数の多さにも驚くことだろう。現在遊べるものだけで31ステージ(そのほか閉鎖中のステージが10種類ある)も用意されているのだ。ここでは,その中から一部を紹介しよう。
121.jpg
ショップではキャラクターのほかに,アクセサリやアイテムを購入できる。所持金が足りないと,試着すらできないのはちょっと残念な仕様。

 また,ゲーム内では,ショップでは見かけない魅力的な衣装を着ているキャラクターも多い。「見たことのない衣装だなぁ」と思ったら,それはプレイヤーが自分で作成したスキンである可能性が高い。ゲットアンプドRでは,キャラクターの顔立ちと衣装を自分で変更できる「スキンエディット機能」が標準で搭載されている。もちろん能力には一切影響しないが,個性的なオリジナルスキンは誰にとっても憧れだろう。他人が作成したスキンデータの着用も可能だが,そのためには別途「スキン追加」アイテムの購入が必要となる。
122.jpg
--------------------------------------------------------------
最終回は,あの男が帰ってきた! そう,筆者をカジュアル姉さんに仕立て上げ,ゲームのヘタさを世間に露呈させた悪の張本人,担当編集Kawamura氏が最終回の敵となる。もはや言う必要もないだろうが,姉さんはもともとアクション&シューティングが泣きたいぐらいにヘタ。そんな姉さんの「ヘタさ」に目をつけた憎き男,Kawamura氏がラスボスとして君臨したのだ。

 ゲットアンプドでは負け知らずという知人にヘルプを求め,この1週間は猛特訓を重ね,ようやく思い通りに移動できるまでに成長した姉さん。もう一度言おう,移動だけはカンペキに操作できるようになった。ゲットアンプドRには,移動できるエリアが狭く,場外に落ちるとそのまま戦闘不能になるステージも数多くあり,そもそも思い通りの方向にキャラクターを進めることが(姉さんにとっては)困難だ。落ちているアイテムを拾うのも,アイテムの真上に正確にキャラを乗せてから「C」ボタンを押さなければならないのに,これができない。ウロウロしているうちに詰め寄られてゲームオーバーという繰り返しには,父ちゃん情けなくて涙が出らぁ。

対決の場には「地下闘技場」を選択。これは対戦当日にあわててゲームクライアントをインストールしたようなKawamura氏であれば,うっかり操作をミスって,狭い道からステージ外へ落下するかも……というセコイ計算を働かせたためだ。こちらのキャラクターは宇宙刑事。このキャラクターは「ダッシュ+強攻撃」のあと,反動がほとんどなくすぐに立ち直るためラッシュをかけやすく,初心者にお勧めだ。

 対決開始と同時に,中央にソロリソロリと歩を進め,まずは手にした武器をKawamura氏にぶつけ,HPを大きく削る。Kawamura氏も落ちてくる武器を拾い上げ,投げつけてくるが,そこで先述のダッシュ+強攻撃を連発してみた。間合いを取ってはKawamura氏がいそうな方向へ向けてダッシュ,そして飛び蹴り。このシンプルな作戦は成功した。
123.jpg124.jpg125.jpg
敗北に正気をなくしたKawamura氏は,「もももも,もう一戦!」と詰め寄ってきた。まあ,恒例の3回勝負といきますか,などと余裕の姉さん。ところが予想外(?)なことに,次のバトルも姉さんの大技がますますあっさり決まり,ほぼ圧勝。今回の対決は,姉さんの2連勝という結果に終わった。
 性格は悪いけどゲームは姉さんよりヘタなことが発覚したKawamura氏。「カジュアル兄さん」の称号を贈りますので,ぜひ全国のカジュアルゲーマー達の心の支えとなってください。それでは,さようなら。
--------------------------------------------------------------
■新アクセサリ「桔華鬼桜」追加!
■新チャレンジ「アンプドクライマー」追加!


■新アクセサリ「桔華鬼桜」追加
4月17日のアップデートにて、新アクセサリ「桔華鬼桜」が発売されます。
「桔華鬼桜」は、攻撃をフェイントしたり、連続攻撃をしたりと多彩な攻撃が可能です!
また、見事必殺技が決まれば、煌びやかに花びらが・・・散る!?

●桔華鬼桜(剣豪専用)
一之太刀・桔梗、二之太刀・紅華、三之太刀・鬼灯、
零之太刀・秋桜、の四対でなる刀のセット。
この刀に斬られると傷口から花びらが舞い散ると言われている…。

126.jpg
■新チャレンジ「アンプドクライマー」追加
チャレンジモードに新たなチャレンジ
「アンプドクライマー」を実装いたします。
今までとは一味違ったスタイルのチャレンジとなっております。
協力という言葉が一番大事となってくるチャレンジです。

--------------------------------------------------------------
■新アクセサリ「オリンピアソウル(ボール)」、「プドリンピアソウル」

■新機能「ランダムキャラクター機能」追加

■新マップ「プドリンピック」追加

■期間限定☆新アクセサリ販売開始!
「オリンピアソウル(ボール)」、「プドリンピアソウル」
【 販売期間 】
2008 年8 月14 日 10:00~ 8 月28 日06:00

●オリンピアソウル(ボール)(アンドロイド以外)
華麗な球技で攻めるスポーツアクセサリ。
多彩なボールを使った攻撃が見どころ。
しかしよく見るとボール以外のモノが…。
「球技」をコンセプトにしており遠距離からの攻撃を得意とします。
ゲットアンプドRで新記録を狙え!!
あなたならどのアクセサリを使う?
127.jpg
●プドリンピアソウル(アンドロイド以外)
戦士達の祭典「プドリンピック」の象徴である 5 色のアンプドマーク。
繁栄・友好・情熱・健康・幸運を司る神聖な装飾品。
5 アンプドマークの「プドリンピアソウル」は、5 種類の技を持ちます。
128.jpg
■新機能「ランダムキャラクター機能」追加!
新機能「ランダムキャラクター機能」が追加されます。
この機能は、ゲーム開始時に試合を開始するとスタイル・アバター・アクセサリ・アイテムがランダムに選択され、装備される機能です。腕に自信のある方は、試す価値ありです!

■新マップ「プドリンピック」追加!
GARに新マップ「プドリンピック」が追加されます。
マップ内には、表彰台やハードルがあり、まさにプドリンピックの世界!
プレイヤーがしのぎを削るMAP内には、仕掛けがあります!

--------------------------------------------------------------
■新アクセサリセット期間限定販売!
2008 年8 月28 日10:00~2008 年9 月11 日06:00 まで、新アクセサリセットを販売します!
今回は、ハーフブルート専用のアクセサリ販売ということで、期間限定で販売決定!
●ハーフブルートセット
上級スタイルのハーフブルートとは、コロボックル+獣人のイメージを持ち、必殺技を使うことで眠れる獣人の血を覚醒させてパワーアップします。
「ハーフブルート男」 +「ブルータルフォース」 +「花火*10」 +「水マシンガン*10」
「ハーフブルート女」 +「ブルータルフォース」 +「花火*10」 +「水鉄砲*10」
価格:各980RM
あの上級スタイルが期間限定&無制限で販売開始!?

■新アクセサリ「ブルータルフォース」追加
ハーフブルート専用アクセサリ登場!!
●ブルータルフォース(ハーフブルート専用)
秘められた魔獣の力を様々な形で発現させる脅威の装飾品。
臨機応変な戦いが可能だが、かなりの気力が必要になる。
3 タイプの変身を可能にする強力なアクセサリ。
変身時間は無制限で任意に切り替えが可能です。
129.jpg
■サバイバルモード商品変更
サバイバルモードプレミアムコースの一部商品が変更となります。

■タイムアタックステージの変更
タイムアタックのステージが変更となります。
第3 回のタイムアタックの期間は、8 月28 日10:00~9 月11 日06:00 となります。
今回のタイムアタックの対象は3 人用となります。
景品については、9 月9 日(火)に公式サイトにて発表させて頂きます


--------------------------------------------------------------







スポンサーサイト
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

おすすめ★★★★★

最新記事

BlogUp

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。